女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アコムは自営業・個人事業主でも審査に通りますか?

アコムのカードローンは自営業でも審査に通る?

アコムのカードローンは、安定した収入があれば自営業者でも融資を受けることが可能です。
しかし、アコムのカードローンは事業資金の借りいれはできないこととなっています。

 

事業性資金としての借入を検討している方は、アコムでは、事業目的ローンとして「ビジネスサポートカードローン」を用意しているので検討してみましょう。

事業性資金として使えるビジネスカードローンって何?

 

アコム
アコムの特徴
  • 最短30分で審査回答
  • 土日の申込にも対応
  • 30日間金利0円サービス※1
  • 3項目で借入診断
  • 楽天銀行なら24時間振込可※2
スマートフォンでお近くのむじんくんを探す方法
公式ホームページへ行く

アコムの公式ホームページへ行き、ページの真ん中くらいまでスクロールします。アコムの3つのメリットの「ネットやコンビニ・ATMから24時間ご利用可能!」の部分をタップします。


タップすると、店舗・ATM検索の項目が出てきます。そこをタップして、検索ページヘ飛びます。


店舗・ATM検索ページでもう一度タップ

店舗・ATM検索ページヘ行き、もう一度、検索ボタンをタップします。


駅名やフリーワードで検索

駅名やフリーワードはもちろん、現在地周辺からも探すことができるので、すぐにお近くの店舗・ATMを探すことができます。


>>公式サイトで近くの店舗を検索する

パソコンでお近くのむじんくんを探す方法
公式ホームページへ行く

アコムの公式ホームページに行き、真ん中くらいまでスクロールしましょう。アコムの3つのメリットと大きく書いてあるので、それが目印です。そのメリット1の中に、むじんくんのイラストがあります。


店舗・ATM検索と書いてあるので、そこをクリックします。


店舗・ATM検索画面でもう一度クリック!

新しい画面が開くので、そこでもう一度、「店舗・ATM検索」のボタンをクリックします。


検索ページで駅名や住所を入力

アコムの店舗・ATMの検索ページに移動します。駅名や住所、地図からお近くの店舗を探すことができます。


>>公式サイトで近くの店舗を検索する


簡単3項目で事前診断!

毎月の返済額をチェック!

>>3秒診断

>>返済シミュレーション

アコムのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機※5

3.0%~18.0%※3

最大800万円

最短30分

最短即日※4

あり

※1 30日間金利0円サービスは、以下の2つの条件を満たした方が対象です。 ・アコムでの契約が初めてのお客様 ・返済期日「35日毎」で契約されたお客様 ※上記の条件を満たしていても、不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。 ※無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。 ※2 メンテナンスなどによるサービス停止時間があります。 ※3 金利はご契約額に応じて異なります。 ※4 お申込みの時間帯によっては、翌日以降のご融資となる場合があります。 ※5 無人契約機なら8:00~22:00までお申込可能ですが、営業時間は店舗によって異なる場合があります。

 

アコムのカードローンの申込条件

アコムの申込み条件には、安定した収入があるか、融資対象年齢かどうかの条件があります。
アコムでは、融資対象年齢は20歳以上69歳以下の方となっています。

 

会社員であれば、毎月安定した収入がありますが、自営業の方であれば収入の安定性の面で審査で不利になる可能性もあります。

 

安定して収入を得ている

アコムの審査では、給与はもちろん、事業や投資による収入でも認められています。
毎月、安定した収入があることが重視され、通常は個人事業主よりも会社員のほうが審査では安定していると判断されるケースもあります。
収入があっても不定期な場合は審査に落ちる可能性もあります。
ちなみに、年金や生活保護費は収入とはみなされません。

 

アコムのカードキャッシングの年齢制限

アコムの貸付け対象者の条件は20歳以上69歳以下の方となっています。
年金受給者の方は年金以外の収入が必要となります。
安定した収入のある成人の方であれば借入れが可能です。

 

アコムは個人事業主・自営業でも安定した年収があればOK!

アコムでは個人事業主の方でも、年齢と収入の貸付条件を満たせば融資を受けることができます。
20歳以上69歳以下の方で、安定した収入のある方が条件となります。

 

収入面が不安なら審査のシミュレーションがおすすめ

アコムには、仮審査としての「3秒診断」という項目があります。
収入面の審査で不安のある個人事業主の方は、借入れ可能かどうかを一度簡単にチェックしてみるといいでしょう。

 

この診断結果で通っても、本審査で通るとは限りませんが、申込みの最低条件を満たしているかどうかはわかります。
年齢・性別・他社借入れ状況などを入力すると瞬時に診断結果が出ます。

>>アコムの審査シミュレーションはこちら

 

個人事業主・自営業のカードローン申込に必要な書類

個人事業主の方がアコムに申込む時に必要な書類は以下の通りです。

 

【本人確認書類】
運転免許証等

※ 顔写真のない書類の場合は別途、書類が必要となります。詳しくはアコム公式サイトからご確認ください。

 

【収入証明書】
借入れ希望額が50万円を超える場合、他社を合わせた借入れ総額が100万円を超える場合は以下の書類が必要です。

  1. 源泉徴収票
  2. 給与明細書(直近2ヶ月分)
  3. 市民税・県民税額決定通知書
  4. 所得証明書

のうちのいづれか1点

 

 

アコムのカードローンは事業資金としては利用不可!

自営業の方でもアコムの基準を満たす方であれば融資を受けることはできます。
しかし、アコムのカードローンを事業目的に使うことにはできません。

 

事業の運転資金として借りたお金を使うと、経済状況の悪化により返済がむずかしくなることも考えられますので、アコムのカードローンは事業性資金には使用できないことになっています。
一般的にカードローンは使用目的が制限されていない多目的ローンではありますが、あくまでも生活費や交際費などの個人的な利用を目的とした融資になります。
事業目的としての利用であれば、総量規制のかからないビジネスカードローンに申込むことも選択肢のひとつです。

 

 

アコムはカードローンだけじゃない!事業資金に利用可能な商品はある?

アコムでは通常のカードローン以外に、「ビジネスサポートカードローン」「借換え専用ローン」という2種類の個人ローンと「クレジットカード」があります。
ビジネスサポートカードローンでは、年収の3分の1を超える借入れも可能で、最高300万円の限度額で融資をうけることができます。
借換え専用ローンは他社の借入れをアコムでまとめてることができるローンです。
また、アコムには「ACマスターカード」というカードローン機能の付いたクレジットカードがあります。

 

アコムのビジネスサポートカードローン

アコムには、通常のカードローン以外に自営業者専用の「ビジネスサポートカードローン」があります。

 

社員が一人でも法人化されていれば貸付け対象外となります。
総量規制の例外となるので年収の3分の1を超える借入れも可能です。
すでにアコムのカードローンを契約している人でも切り替えをすることができます。
担保は不要で、利用限度額内であれば何度でも出し入れ可能です。

 

・限度額は最高300万円
・金利は12,0%~18,0%
・業歴1年以上の個人事業主でアコムの審査基準を満たす方が対象
・必要書類は運転免許証等の本人確認書、直近の確定申告書B(第一表)
※契約限度額が100万円を超える場合は、青色申告決算書・白色申告の場合は収支内訳書が必要

 

 

アコムの借換え専用ローン

アコムの借換え専用ローンでは、他社の借入れをおまとめすることができます。
複数社の借金をひとつにまとめることで、金利や毎月の返済額の負担を軽減できる可能性があります。
また、他社の借入れをおまとめする場合は、総量規制の例外貸付けとなるので、アコムで年収の3分の1を超える融資をうけることもできます。

 

アコムのACマスターカード(カードローン付き)

アコムのACマスターカード(クレジットカード)は、「カードローン付き」と「ショッピング専用」の2種類があります。
年会費は無料で、即時発行も可能です。
ショッピング枠の使用は、国内外のマスターカード加盟店で利用できます。

 

アコム以外の金融機関は個人事業主の申込可能?

アコム以外の金融機関でも、通常のカードローンは事業性資金には利用できないことが多いです。
そもそも通常のカードローンは、生計費などの個人的な利用を目的としたローンです。
ビジネスローンとは、銀行や消費者金融が提供している、事業資金として使えるローンのことです。
限度額内であれば、何度でも繰り返し利用できるカードローンタイプの商品もあります。
事業者向けのローンは総量規制の例外貸付けとなり、年収の3分の1以上の融資を受けることが可能です。

 

アイフルにはビジネスローンはある?

アイフルには個人事業主向けの「事業サポートプラン」という商品があります。
総量規制の例外貸付けとなるので、年収の3分の1を超えて融資を受けることも可能です。
担保は不要で、借入れ限度額は1万円~500万円、年利は6,0%~18,0%という設定です。
申込みに必要な書類は、本人確認書類・確定申告書・アイフル所定の事業内容確認書になります。

 

プロミスにはビジネスローンある?

プロミスには自営者向けのカードローンがあります。
担保は不要で、事業費に限らず生計費などにも利用できます。
限度額の範囲内であれば何度でも出し入れ可能です。
年利は6,3%~17,8%、限度額は300万円までとなっています。
本人確認書類と確定申告書、青色申告決算書が必要です。
営業許可証や報酬明細など事業実態がわかる書類も用意する必要があります。

 

アコムの個人事業主・自営業の方の審査まとめ

アコムのカードローンは、自営業者でも条件を満たせば申込可能です。
通常のカードローンは、生計費などの個人的な使用目的としての意味合いがあります。
アコムのカードローンは、年収の3分の1以上借入れできないなど事業資金としての利用には向いていません。

 

事業資金向けのビジネスローンが必要なのか、事業性資金以外として借入が必要なのかでどのカードローンが良いのかを決めましょう。

アコム
アコムの特徴
  • 最短30分で審査回答
  • 土日の申込にも対応
  • 30日間金利0円サービス※1
  • 3項目で借入診断
  • 楽天銀行なら24時間振込可※2
スマートフォンでお近くのむじんくんを探す方法
公式ホームページへ行く

アコムの公式ホームページへ行き、ページの真ん中くらいまでスクロールします。アコムの3つのメリットの「ネットやコンビニ・ATMから24時間ご利用可能!」の部分をタップします。


タップすると、店舗・ATM検索の項目が出てきます。そこをタップして、検索ページヘ飛びます。


店舗・ATM検索ページでもう一度タップ

店舗・ATM検索ページヘ行き、もう一度、検索ボタンをタップします。


駅名やフリーワードで検索

駅名やフリーワードはもちろん、現在地周辺からも探すことができるので、すぐにお近くの店舗・ATMを探すことができます。


>>公式サイトで近くの店舗を検索する

パソコンでお近くのむじんくんを探す方法
公式ホームページへ行く

アコムの公式ホームページに行き、真ん中くらいまでスクロールしましょう。アコムの3つのメリットと大きく書いてあるので、それが目印です。そのメリット1の中に、むじんくんのイラストがあります。


店舗・ATM検索と書いてあるので、そこをクリックします。


店舗・ATM検索画面でもう一度クリック!

新しい画面が開くので、そこでもう一度、「店舗・ATM検索」のボタンをクリックします。


検索ページで駅名や住所を入力

アコムの店舗・ATMの検索ページに移動します。駅名や住所、地図からお近くの店舗を探すことができます。


>>公式サイトで近くの店舗を検索する


簡単3項目で事前診断!

毎月の返済額をチェック!

>>3秒診断

>>返済シミュレーション

アコムのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

無人契約機※5

3.0%~18.0%※3

最大800万円

最短30分

最短即日※4

あり

※1 30日間金利0円サービスは、以下の2つの条件を満たした方が対象です。 ・アコムでの契約が初めてのお客様 ・返済期日「35日毎」で契約されたお客様 ※上記の条件を満たしていても、不適当と判断した場合は対象外となる可能性があります。 ※無担保カードローンが対象です。その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外となります。 ※2 メンテナンスなどによるサービス停止時間があります。 ※3 金利はご契約額に応じて異なります。 ※4 お申込みの時間帯によっては、翌日以降のご融資となる場合があります。 ※5 無人契約機なら8:00~22:00までお申込可能ですが、営業時間は店舗によって異なる場合があります。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る