【三井住友カード ゴールドローン】で借りる

三井住友銀行カードローンは①今すぐ!というほど急いでおらず、②とにかく低金利で、③長期的に継続して利用したい方には最適のカードローンです。

 


スルガ銀行カードローン

 


 

 

特に金利に関しては業界トップクラスの低金利。3.5~9.8%です。
さらに、1年間継続して遅延なく返済を続けると、次の年の適用利率が0.3%引き下げられるというサービスも。

 

>>三井住友カードゴールドローンに申し込んでみる

即日融資希望!金利の低い銀行系カードローンで検討したい

 

三井住友カードゴールドローンって?概要と特徴

三井住友カードゴールドローンは信販系カードローン。「三井住友銀行カードローン」(銀行系)とは別なので注意が必要です

信販系カードローン

クレジットカード会社が発行しているカードローンのこと。使いやすさで言えば消費者金融系と銀行系の中間に位置し、一般的には以下のイメージを持たれています。

  • 金利…会社によって利息の幅が大きい
  • 審査…銀行系よりは厳しくない

 

また、信販系カードローンは総量規制(借りれるお金を年収の3分の1までに制限する法律)の対象です。
年収の3分の1を超える、まとまった額のお金を借りたい方は総量規制の対象外である銀行系カードローンをチェックしてみましょう。

 

三井住友カードゴールドローンの基本スペック↓

実質年率 年3.5%~9.8% 借入上限 50~700万
審査時間 3営業日~1ヶ月ほど 即日融資 不可

 

さらに、気になる項目は以下にまとめました↓

融資はスピーディ? × 審査は最短3営業日~。即日融資不可
土日祝振込OK? × 土日祝振込不可
審査は厳しい?甘い?  三井住友VISAカード所持で有利
総量規制法 対象 (信販会社)
職場に在籍確認ある?  勤務先に電話確認あり。本人確認は携帯電話
家族に内緒OK?  カードは郵送のみ。言い訳次第
専業主婦もOK? × 総量規制対象のため、要安定収入
対象年齢 × 満20歳以上~64歳以下で安定収入のある方
学生もOK? × 学生を除く
口座は? なくてもOK
保証人は? 不要

(2016年6月現在)


>>三井住友カードゴールドローン現在の金利はこちらからチェック!

 

信販系なので、信用情報(過去のクレジットカードでの支払いに滞りがないか、事故情報の記載はないか)の精査に時間をかけます。よって審査に時間がかかります。その分、審査に通れば低金利なので、「今すぐ!!!」でない方には特に嬉しいカードローンです。
>>三井住友カードゴールドローンの仮審査を受けてみる

 

「今すぐ!!!」なんだよなあ…という方はこちら↓

《カードローン》即日・最短で融資を受けられるところは?

 

三井住友カード ゴールドローンのメリットとデメリット

メリット

低金利!

3.5~9.8%です。
大手消費者金融のアイフルやプロミスが~18%くらい、銀行系で低金利が人気のみずほ銀行カードローンでも~14%なので、いかに低金利かがわかりますね。

 

きちんと返済していれば金利がもっと下がる!

1年間継続して遅延なく返済を続けると、次の年の適用利率が0.3%引き下げられるというサービスあり。5年目まで、最大で1,2%引き下げ可能です。

 

低金利って、他社と比べてどれくらい低いの?

一般的に低金利と言われている銀行系の金利をまとめてみました。三井住友カード ゴールドローンの利率は、銀行と比べてもこのくらい低いです↓

上限融資 利率
三井住友カード ゴールドローン 700万円 3.5%~9.8%
スルガ銀行 800万円 3.9~14.9%
オリックス銀行カードローン 最高800万円 1.7%~17.8%
新生銀行カードローン レイク 300万円 13.0%~17.0%
楽天銀行 500万円 4.9%~14.5%
三井住友銀行カードローン 800万円 4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 1,000万円 4.0%~14.0%

(2016年6月現在)


このように、三井住友カード ゴールドローンはこの中だと、最低利率、最高利率ともに1番低いです。お金を返済するにあたって、金利は返済期間や金額を左右する重要なファクターですよね。

 

>>三井住友カードゴールドローン現在の金利はこちらからチェック!

 

デメリット

即日融資不可

審査に最低でも3営業日~かかります。中には1ヶ月ほどかかったという口コミも。
信販系カードローンは低金利と引き換えに審査に時間がかかるので注意が必要です。

 

収入証明書が必須

申込時、収入証明書(給与支払明細書、源泉徴収票、確定申告書、課税証明書など)の写しが必要となります。

 

>>500万円未満なら収入証明不要の銀行カードローンはこちら

 

三井住友カード ゴールドローンまとめ

このページの内容をまとめると、三井住友銀行カードローンは以下の方に向いていることがわかります。①今すぐ!というほど急いでおらず、②とにかく低金利で、③長期的に継続して利用したい方には最適のカードローンです。

  • 即日融資じゃなくてもよく、時間には余裕がある人
  • 低金利がいい人
  • 長く借りる予定の人

 

三井住友カード ゴールドローンで借りてみたいと思った方は公式ページをチェック!下記から申込も可能です↓

スルガ銀行カードローン

 


 

 

三井住友カード ゴールドローン

 

三井住友カード ゴールドローン
実質年率 年3.5%~ 9.8%
最大限度額 700万円
特徴
  • 返済実績に応じて、翌年以降の利率を0.3%ずつ引き下げ
    ※最大1.2%まで
  • 全国の銀行・コンビニ・ゆうちょ銀行のATM/CDから利用可能
  • ご来店不要でパソコンや携帯からお借り入れもOK!
  • 三井住友カードローンの一つに、ゴールドローンがあります…三井住友カードローンの中では知名度の高いサービスではありませんが、サービス内容は充実しています。 ゴールドローンの金利は3.5~9.8%と三井住友カードローンだけでなく、業界全体と比べても最高金利を10%切るものは珍しいです。 大手銀行カードローンは最高金利が平均で15%近辺、大手消費者金融が平均18%近辺です。ゴールドローンの利用条件は満20歳以上~55歳以下で、安定した収入があることです。 よってパートやアルバイトは申し込みできますが、学生や専業主婦は収入がないので申し込めません。 三井住友カード会社が運営する信販系キャッシングなので、年収の3分の1を超える金額は総量規制によって禁止されています。 また独自に「利率引き下げサービス」を展開しています。これは1年間返済を遅れなかった人は、次の年は適用される利率が0.3下がるサービスです。 5年目までサービスが続くので、最大で1.2%も利率が軽減されます。 これらの多くのメリットがあるので、審査は厳しくなっています。 申し込みには必ず収入証明書が必要で、審査結果が出るまでおよそ3週間はかかります。その後カードが届いて実際にキャッシングをするので、およそ1ヶ月間はお金を借りることはできません。 よってお金が急に必要でない人にオススメです。また継続して利用を考えている人にとってもメリットが大きいです。 三井住友カードローンは人気の高いカードローンですが、三井住友カードローンにはゴールドローンというサービスも用意されています。 三井住友カードローンのゴールドローンの利用を検討しているという場合は、まずはその特徴や申込の条件もよく確認しておきましょう。 ゴールドローンに申込ができる条件についても知っておきたいですが、まず年齢は満20歳以上~64歳以下で安定収入のある方(学生は除く)です。そして学生の方は対象となっていません。 三井住友カードローンのゴールドローンは限度額は700万円までとなっており、利息については3.5~9.8%と安心できる利息になっています。 利用実績に応じて金利が引き下げられるのもこのローンの特徴で、年会費も必要ありません。 申込方法についても、ネットから簡単に手続が行えます。オンラインで申込フォームに記入し、必要書類を提出、その後は審査が行われます。審査をクリアするとカードが届けられ、最短1週間で利用が可能となります。借入は全国の銀行、コンビニ、ゆうちょのATMから行うことができ、パソコンや携帯、電話からも借入が可能です。返済については毎月一定額が利息と合わせて支払い口座から自動振り替えとなります。毎月の返済日意外にも臨時の返済も行うことができATMやインターネットバンキングなどから行うことができます。明細についてはパソコンやスマートフォンでいつでも確認でき、スマホの場合は専用のアプリも用意されています。
    ページトップへ戻る