女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

【千葉銀行カードローン】審査の基準を解説~審査に通るコツや流れを紹介~

審査の大きなポイントは「年収」と「他社の借入額」です。
しかし、審査基準は非公開なので、年収が○万円あったら通過できて、他社から○万円借りていると通過できないといったことは説明できません。

 

しかし、ちばぎんのホームページ上から利用できる「10秒診断」なら年収と他社借入額を入力することで借入できるかどうかを診断できます。

 

10秒診断をしたからと言って、必ず審査に通過できるわけではありません。

 

通過するまで手当たり次第に審査を受けるという方法もありますが、審査結果は記録されるので、審査に落ちるほど通りにくくなってしまいます。

 

審査結果の記録で自分を不利にしないためにも、10秒診断で借入できるかをチェックすることから始めましょう。

 

借入できるかチェックする

 

ちばぎんのカードローンの審査は甘い?

千葉銀行は地方銀行ですが、三井住友銀行やみずほ銀行等のメガバンクに比べて審査が甘いということはありません。

 

ちばぎんカードローンはエム・ユー信用保証株式会社が審査を行うためメガバンクと同様に厳正な審査が行われます。

 

ちばぎんカードローンの審査の流れ

ちばぎんカードローンの審査の流れは3つのステップに分かれています。

  1. 1.ホームページから申込み

    必須項目を入力し、申込むと審査開始。

  2.  

  3. 2.仮審査結果

    メール、電話または郵送にて結果が通知される。
    仮審査に通過していれば、必要書類をWEB上で提出

  4.  

  5. 3.正式審査結果

    メール、電話または郵送にて結果が通知される。
    申込時間によって異なりますが、最短即日に審査結果を受け取ることも可能です。

  6.  

  7. 4.借入

    ローンカードは契約後、1週間以内に届きます。
    カードが到着するまでにお金を借入したい方は、インターネットバンキングやテレフォンバンキングを利用するのがおすすめです。

 

審査にかかる時間はどれくらい?

審査にかかる期間は2営業日以上かかります。
しかし、結果を待つ間の時間が不安ですよね。
そもそも利用できる状態でなければ申込んだところで後悔することになってしまいます。

 

そこでおすすめしたいのがネット上で借入が可能かどうかを簡単に診断してくれる10秒診断です。

 

10秒診断って何?

年齢、年収、借入希望額、現在借りている金額の4項目を入力するだけで借入できる可能性があるかどうかを診断してもらうことができます。

 

ちなみに10秒診断で借入可能と判断されれば、借入できる可能性は高いと考えても大丈夫ですよ。
2日以上かかる審査の結果を余裕を持って待つためにもまずは、気軽にチェックしてみてくださいね。

 

ちばぎんの10秒診断をする

 

 

審査に通過するコツを紹介!

審査に通過するコツは3つです。

 

1.限度額を低めに希望する
融資する金額が大きくなればなるほど、審査時の慎重さが増します。
そのため、初めは10万~20万の少額を希望して、ある程度の返済の実績を積んでから増額審査を受けるのがおすすめです。

 

2.他社の借入残高を出来る限り減らしておくこと
他社の借入状況が複数あると審査に通過しにくくなります。
そのため、ちばぎんカードローンに申込む場合は、出来るだけ他社の借入残高を減らしておくことが重要です。

 

3.印象を良くしておく
給与明細の提出は直近で一番高かった額を提出するだけで随分と印象が良くなります。
例えば、直近の給与が15万で2ヵ月前が30万だった場合、30万円の方を提出するといったやり方です。
月収30万の方に貸す方が銀行としても審査に通過させやすいため、審査通過率がグッと上がります。

 

紹介した3つのコツは実際に私が審査を受けるときに実践している必勝パターンです。
通過率も高めなので、これから申込むことを考えている方は3つのコツをおさえて申込んでみてくださいね。

ちばぎんカードローンに審査を申込む

 

 

 

 

ちばぎんカードローンの審査の流れ

 

STEP1 ネット申込

ちばぎんカードローンの申し込み方法は、パソコンやスマートフォンを利用したインターネット、電話、ファックス、携帯電話、郵送の5つの方法があります。

 

その中でも、もっとも便利かつカンタンな方法がネット申し込みです。

 

すでに千葉銀行の普通預金口座とキャッシュカードを持っている方は更にスピーディな対応が期待できます。

 

STEP2 審査

郵送以外の手段で申し込むと、最短即日に審査結果を受け取ることができます。
審査の報告は、個人の携帯電話もしくは郵便で通知されます。

 

個人の携帯電話番号を記入していない場合やメッセージを残せない設定になっている場合は、家庭の固定電話にかかってくることもあります。

すぐに審査結果を知りたい方は、必ず個人の携帯電話番号を明記し、すぐに電話に出られるようにしておきましょう。

 

STEP3 在籍確認

ちばぎんカードローン・クイックパワー<アドバンス>では、勤務先への電話による在籍確認を実施します。

 

ただし、電話を受け取った人が申込者本人であることを確認しないで、千葉銀行やカードローンといった単語を出すことはありませんので、会社の人にバレるということはまずないと言えます。

 

また、専業主婦の方の場合は、自宅に電話がかかってくることもあります。
もちろん、勤務先に電話するのと同じく、個人名で電話をかけますので、家族にバレるのではと過剰に心配する必要はありません。

 

STEP4 申込書・本人確認書類の郵送

すでに千葉銀行に口座を持っている場合は、インターネットの申し込みページに必要事項を記入するだけで申し込みと契約手続きをすべて実行できますので、特定の申込書類や本人書類等を郵便やファックスで送付する必要はありません。

 

千葉銀行の口座を持っていない場合は、ホームページからダウンロードできる利用申込書と本人確認書類のコピーを、郵便もしくはファックスで送付します。

 

この場合に利用できる本人確認書類は、以下の書類となります。
いずれも現住所が分かる部分をコピーして提出することが必要です。

    【身分証明書類】

  • 運転免許証もしくはパスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 各種資格証等

 

千葉銀行の口座を開設していない人は、申し込みの際には特定の書類は不要ですが、契約の際に利用申込書と本人確認書類のコピーの提出が必要になります。

 

STEP5 振込手続き / カードの郵送

ローンカードが到着するまでにインターネットバンキングやテレフォンバンキングを利用することもできますので、千葉銀行以外の他行の口座に振り込むことも可能です。
審査終了後、1週間以内を目安に自宅にローンカードが送付されます。
受け取ったら、千葉銀行や提携金融機関、コンビニ等のATMで借入を開始しましょう。

 

ちばぎんカードローンに申込む

 

審査に落ちることはあるの?

どのカードローンでも同じですが、申込者の状況によって審査に通過しないことはあります。

 

しかし、審査に通過しなかったとしてもなぜ通過できなかったのかという説明はありません。

 

審査に落ちた人の口コミから落ちる原因を調査しました。
以下の要素に当てはまっている方は解決しておいた方が良いでしょう。

  • 無職で収入がなかった

    ⇒正社員や契約社員など雇用形態にかかわらず、アルバイトやパートでも借入することは可能なので、定期的な収入は必ず得られる状況で申込みましょう。

  •  

  • 初回借入で300万借りようとしたことに問題があった

    ⇒年収にもよりますが、確実に借入をするなら、初めはなるべく少額を借り入れるのがおすすめです。

  •  

  • 既に4社ほど借入している

    ⇒複数社の借入があると返済能力のない方だと見られてしまい、審査に通過する可能性が大きく下がります。

 

ちばぎんカードローンの審査時間はどれくらい?

「ちばぎん」の愛称で知られる千葉銀行のカードローン・クイックパワー<アドバンス>の審査結果がわかるのは最短でも2営業日以上かかります。

 

スピード審査を特徴としているプロミス、SMBCモビットやアコムなどの消費者金融よりは審査時間がかかると思っていた方が良いでしょう。

 

⇒消費者金融の審査時間はどれくらい?

 

審査結果の連絡が遅くなることはある?

千葉銀行カードローンの審査回答は以下の状況に該当している場合、1週間以上かかってしまうこともあります。
ここで挙げている項目について詳しく説明していきます。

  • 申込んだ時期や時間帯が混みあっていた
  • 審査に通過できるかどうかギリギリのラインである

 

申込んだ時期や時間帯が混みあっていた

大きな休暇として挙げられるGWや平日昼休みのように多くの人が調べ物ができる時間帯、祝日といった日に申込む場合は審査回答が遅くなってしまいます。

 

申込が多い時間帯や時期に申込むと何日間も待たされてしまうため、GWのような特別な期間が来る前に申込んだり、平日昼間を避け、午前中の時間帯に申込むなど、混みあう時間帯を避けつつ申込むとスムーズに審査を受けることができますよ。

 

審査に通過できるかどうかギリギリのラインである

例えば、申込みの際に虚偽の情報を登録していたり、定期的な収入がないという人なら審査対象として悩む必要はありません。
しかし、年収はそれなりにあるものの複数社の借入をしている人ならばどうでしょうか。

 

定期的な収入があるということは返済能力があると判断できるため、複数社借入をしているからといって審査に落とすということは容易にできませんよね。
つまり、このように通過させるか通過させないかの判断を迷うような状況であると審査に時間がかかってしまうのです。

 

 

ちばぎんカードローンの審査に通るコツ

ちばぎんカードローンの審査に通るコツは10秒診断で事前に融資が可能か不可能なのかを確認しておくことです。

 

10秒診断の入力項目が「年齢」「年収」「借希希望額」「他社借入額」となっていることから年収や借入額が審査の大きなポイントとなっていることがわかります。

 

そのため、審査で重視されるポイントをネット上で事前に診断しておくと審査に通過する可能性が高まるのでスムーズに審査を済ませたい方は10秒診断を利用してみてくださいね。

 

10秒診断では借入希望額が大きすぎたり、借入希望額に対して年収が少なすぎる場合に融資が可能かどうかを事前に判断してもらえるため、融資が不可能と判断されれば、希望額を調整しながら融資可能ラインに近づけていくのがおすすめです。

 

ネットで簡単チェック!10秒診断はコチラ

 

ちばぎんカードローンの特徴

ちばぎんカードローンは千葉銀行が発行しているカードローンです。
申し込みができるのは関東圏で、千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県の一部に住んでいる方が対象となっています。

 

ちばぎんカードローンは金利の低さに加え、来店不要で申し込みができたり、返済忘れの対策が為されていたりと、とにかくカードローン初心者に優しい仕組みになっています。

 

WEB完結申込なら自宅で契約完結!

千葉銀行の普通預金口座とキャッシュカードを持ち、千葉銀行に申請している情報に住所変更等がない場合は、書類をファックスや郵便で一切送付する必要がないWEB完結申込を利用することができます。

 

なるべく簡潔に申し込み手続きを完了したい方も、自宅にファックスがない方も、WEB完結申込なら便利かつ迅速に手続きをすることができますね。

 

もちろん、契約書類を送付する必要もありませんので、千葉銀行の口座を保有している方はちばぎんカードローンの利用を検討してみることができるでしょう。

 

自動引落し方式の返済で返済忘れはなくなる

ちばぎんカードローンは自動返済なので、返済日を忘れてしまって延長金がかかるといった問題は起こりません。

 

毎月1日にお借入残高に応じて、指定預金口座から自動振替により返済という形になります。
ボーナスによる収入増加などで、自動返済額よりも大きな額を返せそうな場合は、ATMやインターネットバンキング、店頭での随時の返済も可能です。

 

お金に余裕がある時期に多めに返済しておくと、利息も安く抑えられるのでおすすめですよ。

 

返済日前日の借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円
300万円超~400万円以下 50,000円
400万円超~500万円以下 60,000円
500万円超~600万円以下 70,000円
600万円超~700万円以下 80,000円
700万円超~800万円以下 90,000円

 

ちばぎんのクイックパワー<アドバンス>に事前の借入診断はある?

ちばぎんのクイックパワー<アドバンス>に申し込む前に、公式サイトの「10秒診断」を利用して、審査に通る可能性があるのかどうかチェックすることができます。

 

「10秒診断」では、年齢と年収、希望限度額、住宅ローンを含む現在の年間返済額の4つの項目に記入します。
多くのパターンのシミュレーションにおいて、年収の2分の1以上の融資限度額を希望しても「審査に通ると思われます」との回答を得ることができました。

 

申し込みの前に、自分の収入や年齢、年間に返済しなくてはならない金額、融資限度額として希望する金額を入力してシミュレーションし、審査に通るかどうかの予想をしてみましょう。

 

⇒10秒診断はこちら

 

ちばぎんカードローンの申込は正社員じゃなくてもできる?

ちばぎんカードローンは、正社員だけでなく、自営業や個人事業主の方も、安定した収入があれば申し込むことができます。

 

幅広い雇用形態の方が対象となりますので、申し込みできる幅は広いと言うことができるでしょう。

 

ただし、年金収入は安定していても収入として認められませんので、年金収入だけで生活している方は申し込むことができません。

 

アルバイトや派遣社員、専業主婦も融資を受けられる?

アルバイトをしている学生やパートタイマーで働いている方、派遣社員の方も、安定した収入があれば申し込むことができます。

 

また、本人に収入がない専業主婦(主夫)でも配偶者に安定した収入があれば申し込むことができます。
ただし、配偶者が年金収入のみの場合は、専業主婦であっても申し込むことができません。

 

ちばぎんカードローンはいくら融資してもらえる?

融資枠は10万円以上800万円以下に設定されています。

 

最少10万円から申し込めますので、少額融資を希望の方安心して申し込むことができると言えるのではないでしょうか。
また、審査によっては最大800万円まで借入可能になりますので、住宅ローンの一部等、幅広い用途に便利に活用できます。

 

申し込みができる年齢は?

満20歳以上65歳未満の方が申し込めます。
契約は1年更新となりますので、年齢によっては更新不可になることもあります。

 

ちばぎんカードローンは即日融資ができる?

審査に2営業日以上かかってしまうことから即日融資を受けることは難しいと言えます。

 

急ぎで融資をしてもらいたいなら銀行カードローンよりも消費者金融がおすすめですよ。
例えば、プロミスなら審査申込から最短1時間で融資を受けることが可能です。

 

また、生活費などの不足で少額を借りたい場合は初回利用者のみが利用できる30日間無利息サービスを使えば、返済額を安く抑えることもできます。

 

プロミスの金利や30日間無利息サービスなど詳細な情報については下記ページにまとめているので、早めにお金を借りたいという方は参考にしてみてください。

 

⇒プロミスについてまとめたページはこちら

 

千葉銀行カードローンのメリット

千葉銀行カードローンのメリットを見ていきましょう。

千葉銀行の口座がなくてもカードローンは申込める

千葉銀行の口座を持っていない方でも、カードローンに申込むことができます。
しかし、千葉銀行の口座が自動引落し先になるため、カードローンの申込と同時に銀行口座の開設を行っておくとスムーズです。

 

低金利だから無理なく返済できる

千葉銀行カードローンの金利は1.7%~14.8%と比較的低めです。
100万円未満だと適用される金利は14,8%となりますが、消費者金融の場合は18%となります。
千葉銀行カードローンと消費者金融との金利の差額はどれくらいあるのか見てみましょう。

 

30万円借入した場合の利息

カードローン名 金利(年) 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 12ヵ月
千葉銀行カードローン 14.8% 3,700円 11,100円 22,200円 44,400円
消費者金融 18.0% 4,500円 13,500円 27,000円 54,000円
差額 800円 2,400円 4,800円 9,600円

千葉銀行カードローンのデメリット

千葉銀行カードローンのデメリットを見ていきましょう。

即日融資ができない

金利も低く便利に見えますが、即日融資ができないというのは大きな欠点であると言えます。
融資を受けるまでに最低でも2営業日以上かかりますので、生活費や冠婚葬祭といった急な出費に応えることができません。

 

なるべく融資を急ぎたい方には千葉銀行カードローンより消費者金融を利用すると良いでしょう。

 

逆に融資を急がず、なるべく返済額を安く抑えたい方は消費者金融よりも千葉銀行カードローンを利用すると良いですよ。

 

千葉銀行カードローンと他カードローンを比較

千葉銀行カードローンは他行と比べても金利が低いのが特徴的です。
融資時間は消費者金融のアイフルには劣りますが、早くて2営業日程度で融資が受けられるため、銀行カードローンの中では融資までのスピードが速いと言えます。

 

カードローン名 金利 融資までの期間
千葉銀行カードローン 年1.7%~年14.8% 2営業日以上
アイフル 年3.0%~年18.0% 即日融資も可能
みずほ銀行カードローン 年2.0%~年14.0% 2週間程度

 

千葉銀行カードローンを使ってることが周りにバレない?

まず、WEB完結申込をすることで、自宅から出ずに契約することが可能なので周りにバレる可能性は低いと言えます。
しかし、借入用のカードを見られたり、送られてくる郵便物を見られてしまうとバレてしまう可能性があります。

 

どうしてもバレずにカードローンを利用したいという方はカードレス契約や郵送物をなしにして契約できるSMBCモビットがおすすめですよ。

 

⇒SMBCモビットについて詳しく見る

 

ちばぎんカードローンの口コミや評判は良い?悪い?

千葉銀行カードローンに申込む前に、見ておきたいのは実際に利用している人の声ではないでしょうか。
審査や金利、対応などについてまとめたので参考にしてみてください。

 

審査に関する口コミ評判まとめ

審査についてはやはり2営業日以上はかかると考えていて良いでしょう。
2日も待てないという方は消費者金融で即日融資が可能なところを利用するのがおすすめです。

  • 2週間くらいと想定していたのですが、予想より素早い審査スピードで良かったです。
  • 遅くはないけどゆったりしすぎかなという印象。3日はかかりすぎでは?

 

⇒即日融資が可能なカードローンはこちら

 

金利に関する口コミ評判まとめ

金利は借入額によっても変動するため、一概には低金利とは言い切れませんが、消費者金融と比べると低い傾向にあるため、無理のない範囲で返済することが可能なようです。

 

  • 借入額にもよるのでしょうが10万、20万程度ではどのカードローンとも金利は変わらない気がします
  • 消費者金融と比べると低金利です。無理のないレベルで返済できるのは助かる。

 

対応に関する口コミ評判まとめ

対応に関しては、多くの利用者が丁寧で信頼できるという意見を寄せていました。

 

  • 接客態度が丁寧で安心して利用できました。
  • 銀行なだけあって、少しお堅く感じたものの信頼できる対応でした。

 

 

【まとめ】ちばぎんカードローンの審査に通過できる?

ちばぎんカードローンの審査を受ける前提として以下の条件を満たしておく必要があります。

  • 契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満であること
  • 安定した収入があること
  • 住まいもしくは勤め先の所在地が千葉銀行の営業地域内にあること

上記3点の他に気を付けておくことはないのかと不安に思う方もいらっしゃると思いますが、基本的には最低限の条件さえ守っていれば審査に通過できる可能性はあります。

 

しかし、審査から融資を受けるまでには最短でも2営業日以上かかってしまうため、審査を受けることができるかどうかを前もって10秒診断で確認しておくと良いですよ。

 

ちばぎんカードローン

 

ちばぎんカードローン
実質年率 年1.7%~ 14.8%
最大限度額 800万円
特徴
  • 最短10秒クイック診断可能
  • 1年間で40,000人の申込!
  • WEB完結可能※
  • 千葉銀行に口座を持っていなくても申し込み可能
  • ※ 当行の普通預金キャッシュカードをお持ちの方がご利用いただけます。

    失敗しない!カードローン選びレッスン

    ページトップへ戻る