三井住友銀行カードローンの記事一覧

三井住友銀行カードローンの記事一覧記事一覧

三井住友銀行カードローンは千円単位での借り入れはできる?外出先で急に千円必要になってしまった!三井住友銀行カードローンで千円単位の借り入れはできる?はい!できます!カードローンというと大きな額しか借りられないような気がしますが実は千円からでも借りられるんです。三井住友銀行カードローンは少額から借りられる上、低金利というメリットもあります。急な出費にも対応できるコンビニATM急にお金が必要でカードロ...

メガバンクの一つである三井住友銀行のカードローンは、審査対応が早いことで定評があります。ネット申込みであれば、24時間365日いつでもパソコンやスマホから気軽に申し込みができて、審査時間もスピーディです。平日、土日祝日にかかわらず、毎朝9時から夜21時まで審査対応をしてくれます。これはスピード融資が特徴の大手消費者金融と同等の対応で、プロミスを傘下に置く三井住友銀行ならではのサービスです。三井住友...

日本3大メガバンクの1つでもある三井住友銀行カードローンは、他社借入がある方でも条件を満たしていれば申込可能です。年齢基準を満たしていて安定収入がある方なら、他社借入金額や件数にかかわらず、申込自体は出来ます。ただし、他社借入がゼロの方と比べ審査ハードルは高いと言えるでしょう。※他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。三井住友銀行カードローンのお...

三井住友銀行カードローンの契約をすれば、もちろんですが三井住友銀行のatmを利用できますが、それ以外にもいろいろなものを利用することができます。提携している金融機関がいくつもあるからです。まず、提携している銀行としてはゆうちょ銀行があります。ゆうちょ銀行は、現在は一般的な銀行となっているのですが、以前は公的な金融機関として全国展開していましたから、現在でも全国に店舗などがあります。日本全国にあると...

三井住友銀行カードローンとは、三井住友銀行が取り扱っているキャッシングカードです。金利年4.0~14.5%と低金利で、契約極度額は最高800万円までのお得なカードローンです。三井住友銀行の口座を持っていなくても、キャッシングカードだけの申し込みをすることができますが、SMBCのポイントバック契約口座をカードローンの返済用預金口座に指定すると、三井住友銀行のATM時間外手数料が無料になるなどの特典が...

三井住友銀行のローンカードを紛失!対処方法は?「いつも手元にあるはずのローンカードを紛失してしまった!」というハプニングは、誰にでも起こる可能性がある出来事です。暗証番号さえ分かってしまえば悪用されてしまう可能性のあるローンカードは、紛失すると何をどうしたらいいのかと、あわててしまいがちですよね。ローンカードを紛失してしまった時には、悪用されないように使用停止の手続きをすみやかに行うことが大切です...

低金利・高額融資に対応している銀行カードローンである「三井住友銀行カードローン」は、銀行振替の他にもコンビニATMを利用して借入・返済を行うことができます。銀行ATMを利用する場合、設置場所が利用しづらい場所にあったり営業時間が短いと言った制約を受けることも多いのですが、コンビニATMであれば時間や場所を意識せずに手軽に利用することができ便利です。しかし、便利さのあまり利用をコンビニATMメインに...

三井住友銀行カードローンを利用する人の中には、返済ができなくなってしまう人もいるようです。故意にそうする人は恐らくいないでしょう。たいていは、返済ができる前提で借り入れをするでしょう。しかし、計画通りに返済ができなくなっています人がいるのも事実です。思っていたよりもたくさんの利息を支払わなければならないことに、後から気づいたという人もいるでしょう。ほかにもいろいろな理由があると思いますが、計画とい...

三井住友銀行カードローンを利用したい人にとって、気軽に申し込める方法があれば申込をしてみたいでしょう。まずいつでも申込が出来る方法にはインターネットからの申込方法がありますが、スマホからの申込も出来るのでしょうか。パソコンからも申込出来ますが、スマホが使えるなら外出先ですぐにカードローンを利用したいという人には便利な申込方法です。三井住友銀行カードローンはインターネットからの申込をすると、土日での...

三井住友銀行カードローンはアルバイトやフリーターでも申し込み可能?三井住友銀行カードローンの申し込み条件は『お申込時の年齢が満20歳以上満69歳以下の方、原則安定した収入のある方、三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会牡)の保証を受けられる方、お使いみちが事業性資金以外の方。』となっています。よって、アルバイトやフリーター、パートの方でも安定した収入があれば、申し込み...

三井住友銀行カードローンには、カードローン専用カードとキャッシュカードによる引き出しの2種類の方法があります。どちらも三井住友銀行のATM、コンビニATMで利用することができます。カードローン専用カードの場合はゆうちょ銀行や提携している金融機関でも引き出しをすることができます。また、テレフォンバンキングを利用した借入も可能です。こちらは電話によって振込融資を依頼するものです。営業時間もありますので...

スーパーマーケットやリラクゼーションを利用するときには、営業時間という制約の範囲内で使います。消費者は店舗が開店している時間内において消費をすることができ、時間になったときには次回の来店となります。なお、近年では一日中営業を行っているスーパーマーケットも登場してきました。さらに、インターネットの発達によって買い物をするときの時間の制約を受けることは無くなりました。つまり、店舗が営業を終了してもイン...

カードローンの契約は一般的に仮審査はシステム的に行われるため、電話がかかってくるようなことはありません。仮審査は申し込み内容と、申込者の信用情報を元に、自社の融資基準を満たしているかどうかをチェックします。この作業はスコアリングとも呼ばれ、申込者に通信簿のような点数をつけていくのです点数が低い場合は仮審査を通過することができず、そのまま融資不可となります。仮審査をとった場合のみ電話確認などが行われ...

三井住友銀行カードローンは繰り上げ返済をして、予定よりも早くローンを終わらせることができます。三井住友銀行カードローンでは、繰り上げ返済のことを臨時返済と呼んでいます。約定返済日は5日、15日、25日、月末から選択することができ、さらに臨時返済により追加返済が可能です。追加返済により元金を減らせば、利息の節約にもつながります。臨時返済の方法は、ATM、銀行振込、インターネットバンキング、モバイルバ...

三井住友銀行カードローンは低金利?三井住友銀行カードローンでキャッシングを利用するメリットの1つに、4.0%~14.5%という金利の低さがあります。通常最大金利が18%程度になってしまう消費者金融系のカードローン会社などと比べると、最大金利に3.5%ほどの差があり、消費者金融業者での借入よりも返済利息が安く済むという特徴があります。三井住友銀行カードローンで毎月の利息の計算は公式サイトで!金利が低...

ページトップへ戻る