女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アコムの融資増額の方法|追加融資・限度額引き上げは難しい?

アコムで融資増額!

アコムをしばらく利用していると増額したいと考える人もいるでしょう。
アコムで利用実績を積むと増額案内が来るなど増額を申し込める機会が訪れます。
滞りなく返済をしているなど、優良な顧客にはアコムも融資額を多くしたいと考えます。
借入れ額が少額に抑えられている人などは、増額を検討してみるのもいいでしょう。

 

アコムで極度額の増額申請方法

アコムでの増額の申請方法は以下の流れで行うことができます。

 

1.申込み

電話、あるいは公式サイトの会員ページからおこなえます。
申込みでは、他社での借入れ額、年収や住所などに変更があれば伝える必要があります。
アコムの利用限度額が50万円を超える場合や、他社を合わせた借入れ限度額が100万円を超える場合は、収入証明書の提出が求められることがあります。

2.審査

本人確認書類などをネットを通じて提出すると審査に入ります。
審査では在籍確認があります。

3.本人へ連絡 審査に通過していれば本人に電話で連絡があります。
4.増額

電話連絡がきた時点で増額完了となります。
後日、契約変更に関して通知するハガキがアコムから届きます。

 

増額の審査に落ちる場合もある?

アコムでの増額の審査で落ちるのは以下のような理由が考えられます。

  • アコムとの取引期間が1ヶ月など短い
  • アコムとの取引において返済の遅延や滞納をおこしている
  • 年収や勤務状況において以前より信用度がおちた
  • 他社からの借入れ金額が増えている
  • 金融事故情報が情報機関に記録されている

増額にはアコムとの取引実績が3ヶ月から半年は必要だと言われています。総量規制により年収の3分の1を超える借入れはできないので、年収が下がっていたり、他社の借入れ額が増加していれば審査に通らなくなります。

 

仕事が変わって収入がダウンした場合などは返済能力が低くなったと判断されます。返済実績を積み重ねることで増額に応じてもらえますが、返済遅延や滞納をしていると審査で落ちることもあります。

 

2つの限度額引き上げ方法

利用限度額の引き上げ方法は2つあります。

     

  1. 1.利用者側が希望して申請する

    前述した通り、電話あるいは公式サイトから申込む方法です。

  2.  

  3. 2.アコムから案内が来る

    早ければ契約開始後3ヶ月ぐらいで案内がきます。
    その時に断ってもその後も定期的に案内が来ることもあります。

 

アコムから限度額引き上げの案内が来た場合

増額の審査基準を満たした人には定期的にアコムから案内が来ます。
その後の流れは以下のようになります。

     

  1. 1.増額の申込みをする
  2.  

  3. 2.本人確認書類と場合によっては収入証明書を提出
  4.  

  5. 3.審査に入り、必要なら職場への在籍確認がおこなわれる
  6.  

  7. 4.アコムから連絡が入り、増額手続きの完了
  8.  

  9. 5.契約変更を通知するハガキが届く

 

増額後の限度額が50万円を超える場合と、アコムの限度額と他社の借入れ額との合計が100万円を超える場合は在籍確認がおこなわれる可能性が高いです。
また、増額の申請では即日のうちに増額手続きが完了することもあります。

 

限度額変更の案内はどんな人に来る?

アコムの利用において優良な取引実績を積み重ねている人には増額の案内がくることになります。
大企業に勤めていて、年収が高い人などはアコムにとって優良な顧客であるので多く借りてほしいと考えます。
アコムで最初に申込みした時に、希望限度額を抑えたときは増額の候補者になります。
例えば、申込みの時に、借入れ限度額が30万円という審査結果が告げられたが、申込者の希望により10万円で申請したというような場合です。

 

アコムから案内が来た場合でも、増額審査に落ちることがある

アコムでは利用者の年収や利用実績などから定期的に機械による自動審査をおこなっています。
そして、アコムの増額の審査基準を満たしている人に対して自動で案内メールを送っている仕組みです。
自動審査で審査基準をクリアしていても、増額申請の時に年収や生活状況などに変化があれば審査で落ちることもあります。

 

限度額変更の案内の電話が掛かってきた!

アコムでは半年に1度ぐらいで増額の審査をしているので、審査をクリアした人には増額の案内をします。
増額の案内を断っても、基準をクリアしているひとには2、3ヶ月に1度は増額の案内をしています。
消費者金融では借入れ限度額が50万円を超えている場合は審査が厳しくなるので増額は難しくなります。

 

アコムで限度額引き上げ審査を申請するための条件

アコムで増額を申請するための条件

  • アコムを含めた消費者金融からの総借入れ額が年収の3分の1を超えていないこと
  • アコムとの取引実績が半年以上あること
  • 初回の借入れ時から、半年間で一度も返済の遅延をしていないこと
  • 50万円を超える増枠は、7ヶ月以上は継続して勤務している実績が必要
  • 50万円を超える融資限度額での対象年齢は64歳まで

 

>>申請条件はバッチリ!今すぐアコムで増額を申込む!!

 

増額の申請理由によっては審査否決?

増額の理由によっては審査で否決されることもあります。
他社の借入れ金の返済のためにアコムの増額を申込むようなケースは審査で落ちる可能性があります。
通常のカードローンの利用目的は、生計費などの個人的な使い道に限られているので、事業資金のために増枠をうけるなら審査で落ちることになります。

 

○○だと限度額引き上げ審査は厳しい!

増額審査に落ちる場合と、その理由をいくつかあげてみます。

  • アコム以外の他の金融機関4社以上で借入れがある

    他社での借入れ件数が多いと多重債務におちいり、返済が困難になる恐れがあるため、審査で落ちる確率が高くなります。
    また、他社での借入れ状況の記録は信用情報機関に一定期間保存されています。

  •  

  • アコムの利用において返済金の遅延や滞納がある

    アコムは返済期日にはきちんと返済してくれる優良な顧客に貸出したいと考えています。
    特に2、3ヶ月にわたる滞納があると数年間、信用情報機関に記録が残ることになります。

  •  

  • アコムのカードローンの取引実績が半年以下など少ない
  •  

  • 年齢が70歳を超えている

    アコムでは貸出し対象の年齢の上限を69歳に設定しています。

  •  

  • 仕事、住所などの生活状況に変化があったのにアコムに申告していなかった

    申込み時に申告した住所や職場などの届出事項は最新のものである必要があります。
    職場情報などは貸出し金の返済のための根拠でもあるのでアコムは把握しておく必要があります。

 

○○だと限度額引き上げ審査で有利に!

アコムの増額審査で有利な条件は以下のような場合です。

  • アコムとの取引履歴が半年以上ある
  • 規定の返済期日に遅れることなく返済し、優良顧客としての実績を積んでいること
  • 利用限度額が50万円未満であること
  • 他社での借入れ金額が少なく、信用情報に金融事故記録などがないこと

 

>>今すぐアコムで増額審査を受ける!!

 

 

増額審査が厳しそう!アコム以外でカードローンを契約したい!

カードローンの利用限度額の増額では3ヶ月から半年以上の利用実績が必要だと言われています。
利用期間が短くて増額申請が難しい人は他社のカードローンを検討してもいいかもしれません。

 

 

アコムで融資増額できる?限度額引き上げの方法まとめ

  • アコムでは定期的に増額のための審査をおこなっている
  • 増額方法は案内がある場合と申込者側から申請する場合の2通りがある
  • アコムから案内が来ても、審査次第ではおちることがある
  • 増額するにはアコムの利用実績が3ヶ月から半年以上は必要
  • 返済の遅延や滞納がなく優良な取引実績があると審査で有利

 

アコムでは利用実績を積めば増額することも可能です。
滞りなく返済をおこなうなど優良な実績を積めば、アコムから増額の案内が来るようになります。
ただ、消費者金融では極度額50万円を超えると審査が厳しくなってくるので注意しましょう。
審査では他社での借入れ状況なども影響してくるので、申込者により増額の可否は人それぞれです。
早い人なら即日の内に増額手続きが完了することもあるので、必要なら自分から申し込んでみるのもいいでしょう。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る