女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アイフルで即日融資|すぐ借りれる方法・即日振込条件ガイド

アイフルですぐ借りれる?即日融資を受ける方法

「アイフルでは即日融資を受けることができるのか?」ということは、借り入れを行う多くの人が気になるポイントでしょう。結論からお伝えておくと、アイフルでは最短即日融資可能です。ただし、即日融資を受けるためには、知っておいたほうがいいポイントやコツなどがいくつかあります。そこで今回は、アイフルで即日融資を受ける方法についてガイドしていきます。アイフルの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

アイフルで即日融資を受けるには?【申込・審査編】

アイフルで即日融資を受けたい!何時までに何すればいい?

アイフルで即日融資を受けるための方法はいくつかありますが、まず最初のステップとして共通しているのは、パソコンやスマートフォンなどを用いて、インターネット経由で申し込みを行うことです。申し込みはアイフルのホームページから行うことが可能です。申し込みの手続きを済ませたら、アイフルのフリーコールに電話をして、「即日融資を希望している」旨を伝えましょう。当日中の手続きに間に合うように審査を早めてくれます。ここから先は時間帯によって変わるので、それぞれについて説明していきます。

 

  1. (1)平日14時10分までに申し込みや融資の手続きを終えることができた場合

    この場合は、銀行振込による融資を受けることが可能です。審査に通過した後は、運転免許証やパスポートといった本人確認書類および、借り入れを希望する額によっては源泉徴収票などの収入証明書類が必要になるので、あらかじめ用意しておけば、手続きをスムーズに進められるでしょう。契約手続きを終えて、振込手続きまで時間内に終えることができれば、指定した銀行口座に融資金が振り込まれます。

  2.  

  3. (2)(1)の時間に間に合わなかったもしくは、土日祝日の場合

    この場合は、銀行振込ではなく、無人契約機でカードを発行してキャッシングを行うことによって即日融資を受けることが可能です。アイフルの無人契約機は店舗や曜日ごとに多少差はあるものの、概ね8時~22時の営業時間となっていますので、夜遅くでも手続きを行うことができます。手続きに必要な書類は(1)の場合と同じなので、銀行振込が間に合わなかった際や土日祝日の場合は、こちらの方法を利用して即日融資を受けましょう。

 

土日でもアイフルは即日融資、即日振込は可能?

先ほど、土日でもアイフルの手続きを行うことが可能だと説明しましたが、1つだけネックになり得ることがあります。それは「在籍確認」です。アイフルでは電話での在籍確認が必須です。そのため、土日が休日である企業に勤めているような場合には、実質当日中の融資は不可能である点に注意しておきましょう。ただし、アイフルは土日であっても平日と変わらぬ営業時間で営業しているので、土日の間に在籍確認以外の手続きを全て済ませておくことは可能です。こうしておけば、後は在籍確認さえ終わらせてしまえば審査終了です。

 

審査時間短縮のためにチェックしてしておきたいこと

審査時間を短縮するためには、「連絡を受け取りやすい態勢を取っておくこと」「滞りなく審査が終えられるようにしておくこと」の2点がポイントとなります。まず前者に関してですが、アイフルからの審査結果の連絡は、電話もしくはメールできます。そのため、申し込んでからしばらくの間は電話に出やすい状態にしておくことおよび、メールの確認を定期的に行うことが大事です。また、メールに関しては迷惑メールフォルダに入っている可能性もあるので、そちらも確認しておきましょう。後者に関しては、スムーズに「融資可能」と判断してもらえる状況を作っておくことがコツです。同業他社への同時申請や、既に複数の会社から借り入れを行っているなど、審査の際にデメリットとなり得る要素はできるだけ排除しておきましょう。

 

審査に通る?めやすがわかるシミュレーションを活用しよう

スムーズに借り入れを行えるかどうかの目安としては「ご融資可能か 1秒診断」が有効活用できます。「年齢・雇用形態・年収・他社借入金額」を入力することによって、「融資可能・入力情報だけでは判断不可・融資不可」の3つのいずれに当てはまるかが即座に分かります。ただし、「融資不可」と判断されるのは、専業主婦・70歳以上・無職の方など、アイフルの融資対象者ではない場合のみです。申し込み既定を満たしていさえすれば、「融資可能・入力情報だけでは判断不可」のいずれかの結果が出るようになっています。

 

アイフルで即日融資を受けるには?【限度額アップ編】

アイフルで融資を受けてるけど、限度額の即日増額は可能?

限度額の増額に関しては、既にアイフルとの契約が結ばれている状態であれば、「増額に際しての再審査」に通過すれば、限度額増額を行うことが可能です。ただし、最初の申し込み同様に、審査の手続きに時間がかかることも考えられます。審査が長引いてしまうと、当日中の増額ができない可能性があることには注意しておく必要があります。

 

アイフルで増枠できる?融資額上限アップする方法

実際に増額する際の方法は、大きく2つに分けることができます。それぞれの流れについて見ていきましょう。

アイフルから増枠をおすすめする電話・通知が来る

まずは、「アイフルから限度額の増額を促す電話がかかってくる場合」です。アイフルにとって優良顧客(定期的に借り入れを行い、返済も遅れない人)であった場合、アイフルから「増枠しませんか?」という電話がかかってくることがあります。これに対して「はいお願いします」と返事をすれば無事に増枠完了・・・というわけではないんですね。たとえアイフルからこういったお誘いがあった場合でも、増枠を行うためには審査が必須です。この審査は初回申し込み時と同じく、信用情報を参照しつつ行われる審査であり、問題が無ければ増枠となります。手続きにかかる時間も初回時とほぼ同じなので、連絡を受けたその日のうちに増額手続きが終わる場合もあります。ただし、初回申し込み時から勤務先や年収等の個人情報が変わっており、その更新を行っていない場合には、多少手続きに時間がかかる可能性もあるので注意が必要です。

 

アイフルに自分から増枠の申込をする

もう1つは、「自分からアイフルに増額申請を行う場合」です。電話や会員専用サービスを利用して増額申請を行うことで、アイフルからの連絡を待たずとも、増額のチャンスを自分で生み出すことができます。もちろんこの場合も先ほどと同様に、審査を経て増額可否が判断されます。

 

アイフルで追加融資を受けたい場合、どんな審査がある?

 

先ほど少し触れましたが、増額申請を出した際に行われる審査も基本的には初回申し込み時と同じです。希望額の融資を行ったとして、きちんと返済できる見込みがあるかどうか、現実的な返済計画が立てられそうかどうかということが、審査の対象となります。ただし、1つ注意しておきたいのは、初回申し込み時から増額申請の間に他社で新たに借り入れを行っている場合です。消費者金融は総量規制の範囲内で融資を行わなければならないため、信用情報上に他社借り入れの情報があると、増額申請が通りにくくなるどころか、総量規制をオーバーしているという理由で、現在の融資枠を減額される可能性もあります。先に自分の借り入れ状況と収入を照らし合わせて、総量規制の範囲内におさまっているかを確認しておくと、安心して増額の申請が行えるでしょう。

 

アイフルですぐ借りたいときの方法:即日融資ガイドまとめ

最後に、アイフルで即日借り入れを行いたい場合のポイントをまとめておきます

  • 即日審査を行ってもらうためにできるだけ早めに申し込む(出来れば午前中が理想)
  • アイフルからの連絡を受けやすい態勢をとっておく
  • 時間が早ければ銀行振込による融資も可能。遅くなってしまっても、自動契約機でローンカードを発行してもらうことで即日融資可能
  • アイフルホームページ上での「ご融資可能か 1秒診断」の利用もオススメ
  • 初回契約と同様に、増額も当日中に可能

 

以上をしっかり守っていただければ、アイフルで即日融資を受けることが可能になるでしょう。

様々な理由によって資金が不足することが考えられますが、状況によってはすぐにお金が必要な場合もあると思います。
すぐに資金が必要なときには、キャッシングであれば即日振込が可能な金融業者がありますので便利です。
アイフルのキャッシングでは、審査が完了するまでの時間が短いために即日振込もしてもらえます。
できる限り早く融資を受けるためには、ネットから申込をして、店舗か自動契約機に行って手続きを済ませることがおすすめです。
ネットから申し込むことで審査結果は自宅でも受け取れ、その後店舗や自動契約機にいけば、外で待つ時間を減らしてスムーズに手続きできます。
カードを受けることで自動契約機や、提携先のコンビニATMなどで簡単に借り入れができるようになります。
店舗などに行く手間を省いてキャッシングを利用したいときには、アイフルのホームページにパソコンやスマートフォンでアクセスをすれば、来店不要で借り入れの手続きが行えます。
振込先の銀行口座をあらかじめ指定しておくことで、店舗まで行かなくてもすぐに即日振込のサービスが受けられますので便利です。
土日や祝日に振込融資の依頼を行ったときには、申し込みの手続きが反映されるのは翌営業日となりますので注意が必要です。
また、インターネットを利用して振込融資を受けるときには、様々な金融機関の口座に振り込んでもらうことが可能で、手数料も無料で使うことができるので、手数料がかかるATMなどを利用するときよりもお得になるメリットがあります。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る