女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アイフルで融資増額したい!限度額引き上げ審査について

アイフルで融資増額!

アイフルでもっとお金を借りたいと思った場合、「追加融資」「限度額変更(引き上げ)」の2つの手段があります。借入限度額までお金を借りたいと思った場合には「追加融資」を利用し、借入限度額を超える追加融資を希望する場合には「限度額変更(引き上げ)」の申請をする必要があります。しかし、アイフルと契約をしている全ての人が無条件で「追加融資」や「限度額変更(引き上げ)」を行なえるわけではありません。今回は、お金をもっと借りる方法である「追加融資」と「限度額変更(引き上げ)」について詳しくチェックしていきましょう。

 

アイフルで追加融資を受けるには

アイフルで追加融資を受けるには、利用限度額が残っていることが条件です。
たとえば利用限度額が20万円で、すでに10万円の借入をしていて、毎月しっかりと返済をしている場合は、完済していなくても、追加融資をあと10万円受けることができます。このように、限度額に余裕があれば、残りの限度額に達するまで融資を受けることが可能です。

 

アイフルで追加融資申し込み方法

アイフルで追加融資を希望する場合、限度額にまだ余裕があれば、特別な手続きは不要です。
基本的には通常のキャッシングと同じように、ローンカードでの即日融資も可能です。セブン銀行、三菱UFJ銀行、イオン銀行、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、サークルKサンクスなどのATMから追加融資を受けることができ、24時間キャッシングが可能な場所もあるので大変便利です。しかし、すでに借入額が限度額に達している場合は、追加融資が受けられませんので、限度額変更を行う必要があります。

 

アイフルで限度額変更をするには

限度額が残っていない場合は追加融資を受けられませんので、限度額を引き上げてもらう必要があります。そのためには、新たに限度額変更のための増額申請を行なう必要があります。増額申請の方法はとても簡単で、アイフルの公式ホームページから会員サービスにログインし、増額申し込みから申し込みを行ないます。その後審査が行なわれ、審査通過となれば増額が可能となります。

 

限度額変更、してもらえない場合もある?

しかし、増額申請をしても審査落ちしてしまい、限度額変更をしてもらえない場合もあります。審査落ちしてしまうはっきりとした理由はアイフル側からは公表されていませんが、下記のようなことが原因となっている可能性があります。

  • アイフルとの取引期間が短いこと
  • 他社でも借入をしていること

まずは、アイフルとの取引期間が短いことですが、これはアイフルに限らず、取引期間が長く、毎回滞りなく返済が行なわれている場合、費者金融側から返済能力があると判断され、利用者の信用度があがります。しかし、取引期間が短い場合には、利用者の返済実績が不足しているため、増額が難しいと判断されます。増額審査に通過したいのであれば、最低でも半年以上のスムーズな取引実績が必要となります。また、他社での借入額が多いことについてですが、もしも他社での借入が多い人が増額申請を申し込んでくると「お金に困っている」と判断されてしまいます。そのため、返済能力に不安があると判断され、限度額を引き上げてもらえない場合があります。

 

2つの限度額引き上げ方法

限度額の引き上げには、アイフルから電話連絡などで案内がある場合と、利用者が自分で増額審査を希望する場合の2種類の方法があります。

 

アイフルから限度額引き上げの案内が来た場合

業者側から電話などで限度額引き上げの案内がきた場合でも、基本的には自分から限度額の引き上げをする時と同じ手順で申請を行ないます。まず、下記のいずれかの申請方法を選択します。

  • インターネットにてアイフル会員ページから
  • 店頭窓口
  • 無人契約機
  • 会員専用ダイヤルへの電話

 

限度額引き上げの手順

  1. 1.まずは、それぞれの手順にそって、増額申請をおこないます。
  2. 2.新規申し込み時と変更になっている必要事項のみ記入、または回答する。
  3. 3.審査がスタート
  4. 4.審査完了と審査結果の通知
  5. 5.審査に通過した場合、限度額変更実施

 

アイフルの時間外などでなければ、審査もその日のうちに行なってくれる場合がほとんどなので、審査に通過すれば、即日に増額可能な場合がほとんどです。

 

限度額変更の案内はどんな人に来る?

限度額変更は、アイフル側から見て信用度の高い優良顧客に案内されます。優良顧客と見なされるためには下記のような条件があります。

  • 半年以上の取引実績があり、頻繁に借入があり、返済が遅れることなくしっかりと行なわれている
  • 過去に他社でのトラブルがない
  • 借入があるのがアイフルのみである

 

このように、一定の条件が満たされている場合、アイフル側から優良顧客と見なされ、増額の案内を受けることがあります。

 

アイフルから案内が来た場合でも、増額審査に落ちることがある

アイフルから増額の案内が来たのにもかかわらず、審査に落ちてしまうことがあります。このような原因で一番多いものが、転職や移動などにより、新規契約時と勤務先が変更になっている場合です。アイフルの増額審査では、時として、新規契約時と同じように、在籍確認の電話をする場合があります。この時に、勤務先が変わっている旨をアイフル側に伝えていない場合、在籍確認がとれずに審査落ちとなってしまう可能性があるのです。また、新規契約時より年収が下がっている場合なども審査落ちの可能性があります。増額申請をする場合には、新規契約時に記入した契約書を確認し、住所や家族構成、職場、年収など、契約当時と現在の状況に変更がないかどうかをしっかりと確認しておく必要があります。

 

限度額変更の案内の電話が掛かってきた!

限度額変更の案内の電話がかかってくると、定期的に携帯電話などに連絡が来ることもあるかと思います。しかし、増額申請をして審査落ちしてしまうと、しばらくは案内の連絡がこなくなります。また、利用限度額が50万円以上の場合もアイフルから増額を案内されるということはありません。限度額変更の案内の電話がくるという方は、限度額が50万円までの優良顧客とアイフル側から判断されている状態なのです。よって、アイフルから突然電話がかかってきた場合でも、決して怪しい電話ではないので、放置せずに安心して電話に出てみることをおすすめします。

 

こちらから増額審査を希望する場合

利用者側からアイフルに増額希望を申請する場合も、増額の案内がきた場合と同様の手順にて行ないます。新規登録時とは違い、基本的には本人書類を用意する必要はありません。まず、下記のいずれかの申請方法を選択します。

  • インターネットにてアイフル会員ページから
  • 店頭窓口
  • 無人契約機
  • 会員専用ダイヤルへの電話

 

限度額引き上げの手順

  1. 1.それぞれの手順にそって、増額申請をおこないます。
  2. 2.新規申し込み時と変更になっている必要事項のみ記入、または回答する。
  3. 3.審査がスタート
  4. 4.審査完了と審査結果の通知
  5. 5.審査に通過した場合限度額変更実施

 

限度額引き上げ審査を申請するための条件

限度額引き上げ審査を申請するためには、下記の条件を満たしている必要があります。

  • アイフルの契約期間が6ヶ月以上
  • アイフルで滞納をしていない
  • お金の使用目的が適切である

お金の使用目的が適切である場合というのは、たとえば学費や旅行費、家電製品を買うための商品購入費などに使用される場合のことを指します。

 

使用目的について

お金の使用目的で審査落ちしてしまう可能性のある理由が、「他社へのローンを返すため」という回答です。このように「借金を返すために使用する」というような回答してしまうと、アイフルのおまとめローンをすすめられて、増額ができない可能性があるので注意が必要です。

 

○○だと限度額引き上げ審査は厳しい!

では、どんな場合に増額申請に審査落ちしてしまうのでしょうか?審査落ちしてしまう条件には、以下のようなものがあります。

  • 定期的にアイフルと取引をしていない
  • 返済実績が少ない
  • 契約日から半年に満たない
  • 返済トラブルがあった
  • 他社で借入をしている(総量規制に引っ掛かる可能性がある)
  • 他社で返済トラブルを起こしていた
  • 勤務先の変更や収入の減少
  • 結婚や家庭環境の変化により安定した収入が見込めない
  • その他新規契約時から変更になっている内容をアイフル側に申告していない

このような条件が1つでもあると、返済力に不安があると判断され、審査に落ちてしまう可能性があります。

 

○○だと限度額引き上げ審査で有利に!

増額審査に落ちしてしまう条件があるのと同じように、増額審査に有利になる条件もあります。それが、新規契約時よりも収入が増えている場合や、昇進して新規契約時よりも上の役職についているような場合です。このような場合、評価の対象となり、増額審査に有利になりますので、しっかりとアピールすることをおすすめします。また、1人暮らしから実家暮らしに戻った場合などにも、支出の割合が減り、返済能力が上がったと判断されて、有利になる可能性がありますので、しっかり申告しておきましょう。

 

増額審査まで待ってられない!アイフル以外の選択肢

また、どうしても借入れをしたいが、アイフルとの取引期間が短いなどの理由で増額審査が受けられない場合、他のカードローン会社に申し込みを検討してみるのも1つの方法です。

 

アイフルで融資増額できる?追加融資と限度額引き上げの方法まとめ

アイフルでの融資増額の方法を調べ、以下のような結果がでました。

  • 初回借入時よりもっと借入をしたい場合には、追加融資と限度額変更という方法がある
  • 追加融資の場合、限度額までであれば申請不要で借入ができる
  • 限度額変更にはアイフルでの増額申請が必要
  • 限度額変更にはアイフルから案内がくる場合と、自分で希望する場合がある
  • 増額申請には、審査がある
  • アイフルの増額審査に通過するには一定の条件がある
  • 借入期間が短く、増額審査が待てない場合には、他社での借入も考慮する

 

増額申請は、誰しもが審査を通過できるわけではなく、一定の条件を満たした方のみ増額となります。限度額変更をスムーズに行なうためにも、日々のアイフルとの取引をスムーズに行ない信用を積み重ねていきましょう。

アイフルでお金を借りている人で、借入金額をもっと増額したいと思ってる人がいるかもしれません。
アイフルで増額するためにはどうすればいいかご存じですか?
それはいうまでもなく、増額審査を受けてそれに通る必要があります。
増額審査に通らなければ増額はできず、必要な条件や資格を満たしていなかったことになります。

では、アイフルの増額審査に通るためにはどんな条件が必要になるのか、それについて考えてみましょう。
ここでは2つのポイントを挙げておきますので、少なくともその2つは満たせるようにしておいてください。
まず一つは、優秀な返済実績を作っておくことです。
すでに借りているお金があると思いますが、このお金の返済について、必ず期日を守り決して滞りがないようにしておくのです。
そうすれば信用度が高まり、借入限度額を増やしても大丈夫だと判断されます。
逆に、返済実績が悪くて返済が滞ってばかりなら、信用情報が悪くなるので審査に通らない確率が高まります。

もう一つのポイントは、収入を今よりもっと多く増やすということです。
増額のための審査では収入などの属性がチェックされますが、その時、以前より収入が倍になっていたりすると確実に審査に通ります。
逆に収入が半減するなど落ちていたら、審査に通らない可能性が高いでしょう。
以上、優秀な返済実績を作り、なおかつ収入額を増やしておくこと、この二つの条件を満たすことができれば、限度額を増やすための審査に通りやすくなります。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る