女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

カードローン申し込みは勤務先情報が必須

どんな金融会社のカードローンでも申し込み時は自分の勤務先情報が必須になるものです。勤務先情報はしっかりと記載して申し込みをしましょう。申し込み後に在籍確認があるカードローン会社だと、職場に連絡がやってくるので、申込時に提出した内容と違うと分かれば、その時点で不合格となります。一応、金融会社から勤務先情報が間違っていると連絡が来ますが、そもそも自分がうその申告をしているならアウトです。カードローンの申し込みで無職の人や個人事業の人は勤務先を持っているならその情報を記載すればよいですし、勤務先がない人は自宅の住所を書いておけばよいです。自宅で何かしらの仕事をしているということにしておけば、特に問題はなく、その後は結局は返済能力で合格が決まることになります。カードローンの申し込みで勤務先情報を提出するのが嫌だというなら、銀行の収入証明不要のカードローンが良いです。これだと、銀行にもよりますが、基本的に収入証明不要と言っているので、勤務先とか収入がいくらだとかはあまり重要なポイントではなくなります。一応、情報を提出しなければならないなら、無職など自分にとって不利となりえる人は個人事業として、自宅の住所を書いておけば問題ありません。その上で、身分証明だけで申し込むことができ、返済能力は問われないので、簡単にカードローンを利用することができます。サラ金の場合は確実に収入証明が必要となるので覚えておきましょう。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る