女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

外国人がSMBCモビットで借入する際の条件と注意点※在留カードは必要?

現在では全国各地に外国人が住んでいて、外国人自体は珍しい存在とは言えません。
ただ、実際には日本人と同じサービスを受ける事ができない場合もあるので、不便さを感じている人がいるのも現状です。
では、外国人がSMBCモビットのカードローンを利用したいと思っている場合、融資対象となるのでしょうか、それとも融資は不可と判断されてしまうのでしょうか。

急な融資が必要となるのは日本人だけではなく、外国人も同様です。
ただ、金融機関によっては国籍によって利用制限がある場合もありますが、SMBCモビットなら日本人と同じ条件で融資を受ける事が可能です。
だから、急にある程度のお金を用意しなければいけないという事になった場合でも、融資を受ける事ができないと言って悲観的になる必要は決してありません。
しかし、やはり用意する書類に関しては日本人と同じものだけで良いという訳ではないので、スムーズに融資してもらう為にも予め何が必要かを調べ、全て用意しておく必要があります。
そうすれば、即日融資も不可能ではありません。

まず、SMBCモビットを利用する時は国籍を問わず本人確認書類が必要です。
本人確認書類は運転免許証や健康保険証、パスポートを利用する事ができますが、それ以外に外国人の場合は在留カードなどが必要となります。
書類によっては有効期限があるので、その期限を過ぎている物は証明書としては無効とみなされてしまうので注意しましょう。

次に知っておくべき事は、インターネットを利用する方がスピーディーに融資を受ける事ができるという事です。
書類の送付は郵送などでも行う事は出来ますが、インターネットよりは時間がかかってしまいます。
その日のうちに必ず融資をしてもらいたいと思っている場合は、スマートフォンやパソコンなどから融資の申込をする事が重要です。

SMBCモビットは融資申込者の国籍によって利用できるとかできないという風にみなす事はありません。
したがって、急にお金が必要となった場合も融資の申込をすればその時間帯によっては即日融資が可能です。
ただあくまでも在留カードなどを持っている人だけが利用できるサービスであって、海外から旅行や観光、ビジネスで来ているだけの人の場合は融資を受ける事ができないので注意しましょう。
また日本語がある程度話せる人の方がスムーズに手続きをする事ができるので、できればSMBCモビットなどで融資を受ける可能性があると考えている人は日本語の勉強もしておく方が安心です。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る