女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

SMBCモビットの借入|派遣社員や契約社員さんもOK(*´∀`*)!

SMBCモビットの審査で重要になるのが、返済能力です。ただしカードローンというのは限度額の枠内なら何度でも追加融資ができるようになっていますので、申し込み時点で高い収入があるだけでは不安です。例えば、100万円のお金を借りて、5年で返済するという計画を立てたとします。フリーローンや目的別ローンならば、お金を借りたらあとはただひたすら返済していくだけですので、5年後にはきちんと返済が終わることが予想されます。しかし、カードローンでは、50万円を返したところで、さらに50万円を追加融資することもできるので、返済が終わるのはいつかということが全く予想ができません。
SMBCモビットで限度額10万円~30万円程度を借りるだけなら、申し込み時点で年収200万円程度があれば十分可能性はあると思います。しかし、100万円を超える高額融資を受けるとなると、5年後、10年後にも安定した収入が見込めることが必要になってきます。
正社員ならば、同じ会社でずっと働き続けることが予想されますし、年収も徐々に上がっていき、もしも退職をすることになっても退職金が出ます。もちろん会社が倒産してしまえばボーナスや退職金が出ないこともありますので、絶対に安心というわけでもありませんが、大企業ならばその可能性も低いでしょう。公務員、大企業の正社員、中小企業の正社員の順に不利になっていくといわれています。
派遣社員や契約社員の場合には、期間満了によって契約が終了して、失業することがあります。5年後、10年後も最低でも今と同じ収入があるかというと、「収入が下がっている可能性もある」と答える人も多いと思います。そういう意味で、高額な融資を受ける場合には派遣社員や契約社員の人は不利になってしまいます。
SMBCモビットでは派遣社員よりもさらに不利なアルバイトや自営業の人でもお金を借りることができるので、派遣社員や契約社員の人はそう落ち込むこともありません。正社員よりは不利だけど、アルバイトや自営業よりは有利だと思っておきましょう。
また、以上のことは年収が同じであることを前提とした場合です。年収が異なれば、当然条件は変わってきます。例えば、年収200万円の正社員よりも、年収1000万円の派遣社員のほうがはるかに有利であることはお分かりかと思います。
SMBCモビットでお金を借りるときには、無理のない金額を借りて、期日を守って返済をすることが大切です。利用を続けているうちに信用は上がっていくのが通常ですが、返済で延滞をしてしまうと一気に信用が落ちてしまいますので気をつけましょう。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る