女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

SMBCモビット利息|借りてから返済までのの計算方法について

SMBCモビットのキャッシングサービスを利用する時には、基本事項として利息の計算方法については抑えておいた方が良いです。
SMBCモビットの金利については、実質年率で3.0%から18.0%の間で設定されます。
実際に金利がどの程度になるのかは借入額やSMBCモビットの判断によって変わってきますが、借入額が少ない場合は金利も高くなり、借入額が大きくなるほど金利が低くなる傾向はあります。
利息を求める時には、この金利と借入額、それに借入していた日数から求める事が出来ます。
例えば、10万円を30日借りて金利が18.0%である場合、利息は1,479円となります。
計算する時には金利が実質年率であるために、一日当たりでの金利に直す必要があるので1年である365日で割る事に注意すれば、それほど計算は難しくはないです。
ただし、これはあくまで一度の返済で返す場合の話であり、仕事をしていて毎月の収入が決まっていると、実際に計画的に借りようとする場合には何回で完済したい、あるいは、毎月一定の返済額となるようにしたらどの程度かかるのか、などといった事を知りたいのであり、ここで説明したような利息の計算方法はあまり実用的では無いです。
実際にそうした事を自分で計算するのはそう単純な計算では無いのですが、自分で計算して求める必要はないです。
どういうことなのかというと、SMBCモビットでは返済シミュレーション機能が用意されているために、指示された項目に数値を入力するだけで簡単に毎月いくら返済すれば良いのかといった事を求める事が可能となっています。
それでは最初に説明した簡単な計算方法は知っていても役に立たないのかというとそんな事は無いです。
あくまでも基本的な計算方法であるために実用的では無いですが、計算方法を理解していればどうすれば利息を抑える事が出来るのかが分かります。
金利は当然低い方が良いですが、それ以外にも借入れる金額をなるべく抑えるようにして必要以上に借り過ぎないようにする、あるいはなるべく早めに残高を減らす事によっても合計の返済額を抑える事が可能となる事が分かります。
お金に困ってお金に借りるのであれば、出来るだけ余計な出費は抑える事はとても大事です。
無計画に借り過ぎてどうせ毎月の返済額はわずかだから問題ないと甘く考えていると、最終的な返済額がかなりの高額になってしまったり、何かトラブルが起きて返済出来なくなってしまい債務整理に陥ってしまう、などといった事態になる事もありますので、そうならないように注意すべきです。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る