女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

みずほ銀行カードローンの契約までの流れについて

いざという時にお金に困った時は、手軽にお金を借りる手段があると大変便利です。
しかし、お金を借りる時は、何よりも信頼度がある金融機関からお金を借りるということも重要になってきます。
そこで、銀行カードローンを利用すれば、比較的低金利で信頼度の高い金融機関からお金を借り入れることができるようになります。
銀行カードローンの中でも人気があるものとして、みずほ銀行のカードローンを挙げることができます。

 

カードローンの契約までの流れが知りたい!

みずほ銀行カードローンの契約までの流れをレポートしました

 

みずほ銀行カードローンの契約までの流れ

みずほ銀行は、誰もが知っている大手銀行である分、信頼性はかなり高いといえます。
しかし、みずほ銀行のカードローンを利用するに当たっては、審査をして契約を結ぶ必要があります。

 

そこで、みずほ銀行のカードローンの契約の流れとしては、まず銀行の口座をもっているか、もっていないかどうかによって変わってきます。
既にみずほ銀行の普通口座がある場合は、最初にインターネットや窓口、電話で申し込みをします。申込みを行うと、銀行側が審査を行います。
この審査結果はメールで送られてくることになります。もし、審査に通過した場合は、本人確認書類や収入証明書を提出します。
本人確認書類と収入証明書は、郵送でもできますが、カメラで免許書や保険証、収入証明書などを撮って、画像を銀行に送ることもできます。
本人確認書類と収入証明書が確認できたら、現在所有しているキャッシュカードにローン機能を追加で付加されるようになります。

 

銀行に口座を持っていない場合は、口座がある時とほぼ同様の流れになりますが、いずれにしてもローン口座をつくるに当たって口座を開設する必要があります。
どのくらいの借り入れができるのかというと、最短ですぐに借り入れを行うことができます。
しかし、利用に関しては、インターネットを利用して、さらにすでに銀行の口座を持っているということが条件となってきます。
銀行に口座がなかったり、インターネット以外で契約を行う場合は、郵送に時間がかかったり、口座をつくるのに時間がかかったりしますから、1週間くらいの期間が必要になってくると考えられます。
契約後はお金を借り入れることができますが、期日までに返すことが何よりも大事になってきます。
あまり頻繁に延滞してしまうと、信用を無くしてしまいますし、最悪の場合は利用停止になってしまうこともあるので注意が必要です。

みずほ銀行カードローン

 

みずほ銀行カードローン

金利 年2.0%~14.0%(※)

最大限度額

800万円
申込受付時間

WEB完結申込なら24時間可能

特徴

みずほ銀行のATM、その他のコンビニATM等で利用可能

※住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利を年0.5%引き下げることができます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る