女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アイフルの30日無利息期間について|対象条件と賢い使い方

アイフルには無利息期間がある

カードローン会社のキャッシングを利用したいけど、高い金利が気になると、利用を迷っている方はいませんか?
実はアイフルには、『30日間無利息0円』というサービスがあるのです。

 

銀行系のキャッシングに比べて、利息が高いのがデメリットである消費者金融系のカードローンが、利息0円で利用可能なのは、かなり嬉しいサービスですよね。
しかし、アイフルの無利息期間を利用するには、一定の条件があることをご存知ですか?
また賢く無利息期間を利用ためには、ちょっとしたコツも必要です。

 

今回は、アイフルの無利息期間をお得に利用するための、注意点やポイントを徹底検証してみました。

 

 

 

アイフル30日無利息は誰でもOK?利用条件

はじめてさん限定

利息が一切かからないため、利用者には非常に嬉しい無利息サービスですが、実はサービスを利用できるのは、初回契約時のみとなっています。

 

そのため、アイフルとはじめての契約をする方が、この無利息サービスの対象者になります。
他のカードローン会社でキャッシングを定期的に利用している人にとっては、この機会に新規でアイフルに乗り換えることで、30日間の無利息サービスが受けられます。

 

アイフルでは、最短30分の即日審査からの即日融資も可能です。
ちなみにアルバイトの方や、少しでもパートをしている専業主婦の方なども申し込みが可能です。

 

契約手続きも簡単で、融資を受けるためのアイフルカードも郵送の他に、無人契約機での即日発行、そしてその場でカード受取も可能なため、家族にカードローンを扱っていることがバレません。

突然の金欠で「今月あと数万円だけ足りない!」という方には、即日融資可能というのは、とても嬉しいシステムですよね。

 

>>他社との乗り換えを検討中! アイフルについてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

アイフルを利用してみたいけど、審査に通過できるか不安という方は・・・

インターネットにてアイフル公式ホームページに設置されている「1秒診断」をおすすめします。
年齢や年収を入力するだけで、借入できるかどうかの簡単な診断ができますよ。

 

>>私の収入でも借入できる? 今すぐ1秒診断を受ける

 

対象のローン

アイフルには、何種類かの商品があります。
そして、全ての商品が無利息期間が利用できるわけではありません。
無利息期間を利用できるのは、下記の3つの無担保キャッシングローンです。

  • キャッシングローン
  • SuLaLi
  • ファーストプレミアム・カードローン

のりかえMAXやおまとめMAX、事業サポートプランや目的別プランでは、無利息期間を利用することができない対象外の商品になりますので注意が必要です。

 

アイフル無利息期間利用における注意点

無利息期間

無利息サービスが利用できるのは、契約日の翌日から最大30日間です。
このため、契約日に即日融資を受けた場合には、最大で30日間無利息になります。

 

また、契約日から10日後に融資を受けた場合でも、20日間利息がかかりませんが、契約日から日数が経過すると、無利息期間が少なくなってしまいます。
無利息サービスを最大限に利用するのなら、契約日から時間を空けずに借入をすることです。

 

ちなみにアイフルでは、アイフルの店舗窓口に行かなくても、銀行振込やコンビニなどで気軽に借入も返済も可能です。
提携しているATMの例は以下となります。
【全国的に利用できるATM】

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ローソンのATM

【地方銀行ATM(別途利用手数料がかかります)】

  • 西日本シティ銀行
  • 親和銀行

 

ただし、無利息期間が終了する翌日には利息が通常通り年3.0%~18.0%しっかりつきますので、無利息サービスの期間を事前にしっかりチェックしておきましょう。

 

無利息期間中の返済について

アイフルでは、借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式にて返済金額を決定しています。
これは、残高によって返済金額が変動していくという返済方法です。

 

そして、毎月の返済日についても、約定日制とサイクル制の2種類から利用者が返済期日を選ぶことができるため、選ぶ返済日によっては、無利息期間中の返済でも、決められた返済額を支払う必要があります。

 

>>アイフルの返済システムについて詳しく知る

 

無利息期間中の再度借入について

ちなみにアイフルでは繰り上げ返済も利用可能なため、支払いが可能であれば、無利息期間中に完済してしまうことも可能です。

 

全額返済をすると、残高が0円になります。そして完済したタイミングが、まだ無利息期間中であれば、さらに無利息で融資が受けられますので、無利息期間中にはできるだけ早めの完済を目指すこともおすすめです。

 

アイフルの無利息期間、他社と比較するとどう?

ここまで、アイフルの無利息期間について説明してきましたが、他の金融機関である大手カードローン会社と比較した場合に、どのような違いがあるのでしょうか?

 

ここでは「アコム」「プロミス」「SMBCモビット」「新生銀行カードローン レイク」の大手消費者金融と比較した時のメリット・デメリットをそれぞれ説明します。

 

他社と比較した時の無利息期間のメリット

  • アイフル

    最大で30日間もの利用ができ、サービスを利用できる商品が3タイプある

  • アコム、プロミス

    最大で30日間もの利用ができる

  • SMBCモビット

    無利息期間なし

  • 新生銀行カードローン レイク

    最大で180日の無利息期間が設けられている

 

「新生銀行カードローン レイク」に関しては、最大で180日の無利息期間が設けられているとありますが、これは特殊な形態で200万円以下の借入に対して、5万円まで無利息になるという、少々ややこしい形態です。
そのため、期間中に借入れた全ての金額が、180日間無利息になるというわけではありません。

 

他にも、無利息期間をもうけているカードローン会社として「ノーローン」もありますが、無利息期間が「1週間」と、アイフルに比べて短くなっています。

 

他社と比較した時のデメリット

他のカードローン会社と比較しても、これといった大きなデメリットは見当たりません。強いていうのなら、無利息期間が終了した時の、最大金利が18%と高くなるところでしょうか。
これは、確かに銀行系の低金利なキャッシングや、クレジットカードのキャッシングに比べると、大変高く感じます。

 

しかし、最大金利が18.0%というのは「アコム」「SMBCモビット」「新生銀行カードローン レイク」に関しても同じ最大金利であり、最大金利が一番安いプロミスに関しても、17.8%とわずか、0.2%ほどの差しかありません。このため、他のカードローン会社に比べて特に目立つようなデメリットはないといえるでしょう。

 

アイフルの30日無利息期間について|対象条件と賢い使い方まとめ

今回は、アイフルの30日無利息期間について調べ、以下のような結果がでました。

  • アイフルの無利息期間は初回契約時に最大で30日間利用できる
  • アイフルは返済方法にも選択肢があり、無利息期間に完済も可能なため、上手く使うと無利息期間にさらに融資が可能
  • アイフルは他社と比べて無利息期間も申し分なく、商品も選べるのでお得

このように、新たにカードローン会社でキャッシングを検討している方には、アイフルの30日無料利息期間は、大変おすすめです。
あなたもこの記事を参考にして、アイフルの無料期間をお得に使いながら、上手にキャッシングを利用していきましょう。

よく消費者金融が設けているカードローンの中には無利息期間といって、その一定の期間内であれば利息が発生しないという仕組みがあるものがあります。 もちろん、この無利息期間を過ぎてしまえば、通常通り利息が発生していくことになるのですが、その期間内にお金を返すことができるという場合にはおすすめの方法でしょう。 また、この無利息システム、その期間内に全額を返済できない人にとってもメリットは有ります。 無利息の期間内に完済できなくても、その期間内の利息は0円なので、無利息期間終了後から通常通り利息を払っていけば大丈夫です。 スピーディな審査やカードローンの利用を周りに知られないような配慮が人気のアイフルにも無利息期間があります。 はじめてのかたなら最大30日間利息0円なので、とてもお得に借り入れをすることができます。 もちろん、具体的な借入の金額や利用するカードローン商品によってその内容は事細かに変わってくることではありますが、より賢い方法でカードローンを利用していきたいという人はアイフルのような評判の良いカードローンを活用していくと良いでしょう。 アイフルであれば申し込みも簡単に行うことができますし、条件さえそろえば即日審査も可能になってきます。 より手軽に、賢くサービスが利用することができるのです。 気になる人はこの機会に是非、アイフルのカードローンを活用していってみてはどうでしょうか。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る