女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

オリックス銀行カードローン|勤務先にはバレる?バレない?

普段会社勤務をしている人は、新規でカードローンを申し込む際に勤務先の申請が必要となります。その際には、まず企業名から企業の所在地等会社に関する内容を申請し、その後自身のその会社での所属部署や役職等を申請して行きます。その際に勤続年数も入力する必要があり、より詳しい情報を提出しなくてはなりません。この様な勤務先情報の入力はオリックス銀行カードローンでも行われており、基本的にはどの金融機関でも最初に行う審査項目となります。オリックス銀行カードローンを含め、各金融機関はそもそもその人に借入れを行って良いのか、信用出来る人なのかどうかをこの様な情報を元に判断する事になります。申請項目の中には、現在の勤務先での雇用形態等も必要になって来ますので、正社員か契約社員かでも判断の基準は異なってくる事でしょう。そして企業情報や勤務形態等の情報以外にも、年収や収入金額に関しても申請しなくては行けません。どの程度の年収がある人なのか判断をするためですが、この際にも正式は源泉徴収や給与明細等を書類を提出する事でオリックス銀行カードローンへ証明する必要があります。もちろんこの年収は様々な差し引きが行われる前の金額ですので、手取りではありません。この様に自身が借入れをしても良いと判断されるための審査の中で、勤務先や就業状況等は非常に重要ですのでまずはしっかりとした勤務形態であれば、特に大きな問題ではないでしょう。

カードローンの申し込みが済み、仮審査に通ると勤務先へ在籍確認の電話がかかってきます。これはオリックス銀行カードローンでも同じです。その後に本人の携帯電話に契約の説明についての連絡が入ります。本人確認書類のアップロードもありますので、しっかりと説明を聞いておきましょう。
勤務先への電話確認というと不安になる人も多いようですが、基本的には個人名を名乗り。カードローンについてのことは話しません。職場の人に分かってしまうことはほとんどありませんので安心してください。掛かってくるタイミングはオリックス銀行カードローンの仮審査通過のメールが届いたあとです。メールにも「この後に電話確認をします」と記載されているので、勤務先で電話を待ちましょう。在籍していることが分かれば良いので、直接電話に出られなくても問題はありません。
オリックス銀行カードローンは勤務先にかかってきますが、基本的には番号非通知(会社の電話が非通知拒否をしている場合は別です)担当者の個人名、会社名を聞かれた場合のみオリックス銀と名乗るなど徹底しています。申し込み者のプライバシーに配慮しているので、必要以上に不安になることはありません。勤務先への電話確認は簡単に終わります。
この在籍確認が無事に済むとローンカードの発行になります。ローンカードは送付先を勤務先に設定しても、必ず自宅に届きます。家族に内緒にしておきたい人は注意してください。

 

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行カードローン
実質年率 年1.7%~ 17.8%
最大限度額 最大800万円
特徴
  • 来店・口座開設不要
  • 提携ATM手数料が借入れ・返済ともに0円
  • 1,000円単位で借り入れOK
  • 月々7,000円からのご返済も可能
    ※借入残高が30万円以下の場合
  • 担保・保証人不要
  • 失敗しない!カードローン選びレッスン

    ページトップへ戻る