女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

プロミスレディースローンの審査や金利に違いはある?

プロミスレディースキャッシングと普通のプロミスとの違い

プロミスレディースキャッシングと普通のプロミスの一番大きな違いは、対応してくれる方の性別の違いです。プロミスレディースキャッシングでは申し込みや在籍確認、また、借入後の電話のやり取りは全て徹底して女性オペレーターが対応してくれます。通常のプロミスでも女性オペーレーターが対応してくれることはありますが、男性の場合もあります。そのため通常の申し込みで男性オペレーターと話すことが抵抗のある方は、プロミスレディースキャッシングを利用することで安心して申し込みができるという特徴があります。

 

キャッシングローンが初めての女性でも安心の理由は?

昔は消費者金融のカードローンといえばその昔は「サラ金」というダークなイメージもあったためか、時代が変わっても女性はどうしてもカードローンを利用するのに抵抗があるという方も少なくありません。しかし、女性だって急にお金が必要になることは男性と同じようにありますよね。そこで「お金は借りたいけどカードローン会社を利用するのに抵抗がある」という女性のためにできたサービスがプロミスレディースキャッシングです。プロミスレディースキャッシングでは、女性専用のフリーコールが設置されており、オペレーターも女性のみとなっています。そのため、申込を電話で行なったとしても、住所や家族構成など男性に答えるのが不安なプライベートな回答も女性オペレーターが対応してくれますので安心です。また、返済期日にどうしても間に合わない場合などでも女性オペーレーターが相談にのってくれますので、同性同士リラックスした取引が可能です

 

女性はプロミスレディースローンを利用した方がお得なの?

プロミスで融資を受けたい女性で気になるのが、プロミスレディースローンを利用した時のメリットではないでしょうか?プロミスレディースローンを利用すると金利が安くなったり、無利息期間が通常のローンよりもお得に使えたりなどのサービスを期待してしまいがちですが、金利や無利息期間などのサービスの面では通常のプロミスのカードローンと変わりはありません。ただ、プロミスレディースローンを利用すると申込者を担当するオペレーターが女性のみになるため、申込がしやすくなるということです。そのため、レディースローンを利用すると通常のプロミスカードローンを利用した時に比べ借入や返済の金額、限度額などに違いがでるというわけではありません。ただ、女性にとって申込のハードルが下がるという利点があります。

 

女性なら誰でもプロミスレディースローンに申し込める?

プロミスレディースローンは性別が女性であれば誰でも申込ができるわけではありません。プロミスレディースローンの申込は安定した収入のある女性の方に限ります。そのため、学生や主婦の女性の方でもアルバイトやパートなどで小額でも月々安定した収入があれば、プロミスレディースローンに申込が可能となります。ただし専業主婦の方の場合は「安定した収入」という条件を満たすことができないため、旦那さんなどの配偶者に安定した収入があっても申込はできません。

 

プロミスレディースローンの申込条件

プロミスレディースローンの詳しい申込条件は下記のようになっています。

  • 満20歳以上69歳以下
  • 安定した収入がある
  • 女性

 

プロミスレディースローンの審査は?

プロミスの通常のキャッシングとプロミスレディーキャッシングは申込時のオペーレーターが必ず女性であるという対応の違いがありますが、審査項目に関しては通常のキャッシング申込とレディースキャッシングでの大きな違いはありません。基本的には本人の申告をもとにプロミスでの融資が可能かどうかを審査し、信用情報機関に記録されている、個人の信用情報をチェックしていきます。この信用情報というのは金融機関が共通で見ることができる個人の金融取引の記録で、過去のクレジットカードやカードローンの申込履歴や信用事故(滞納などの返済トラブル)などが確認されます。この段階で全て問題がなければ最終的に勤務先への電話連絡による在籍確認が行なわれます。この在籍確認の電話連絡は、レディースキャッシングの申込をした場合には、職場に電話をかけてくれるのも必ず女性が個人名でかけてくれます。そのため、知らない男性から電話が来たなどと職場の人々に怪しまれずに在籍確認の電話を完了することができます。

 

プロミスレディースローンの返済方法

プロミスレディースローンの返済方法では、大きく分けて5つの返済方法から選べます。

  • 店頭窓口
  • 銀行振込
  • 口座振替
  • プロミスATM・提携先ATM
  • コンビニメディア端末

まず店頭窓口での返済ですが「お客様サービスプラザ」という全国のプロミスの有人店舗にて返済が可能です。銀行振込は、こちらはプロミスの指定する銀行口座に支払い期日までに振込をするという返済方法です。口座振替は月々の返済日に利用者の口座から返済金額が自動的に引き落としになる返済方法です。そしてプロミスATM・提携先ATMではローンカードを利用して、プロミスの取り扱いのあるATMから返済をする方法です。ちなみに利用できるATMは、プロミスの無人契約機などに設置してあるプロミスのATMや提携先である三井住友銀行・ゆうちょ銀行・セブン銀行などのATMや、ローソンATM、ファミリーマート、ミニストップなどに設置してあるコンビニATMイーネットなどからも返済が可能です。またローソンのLoppiやファミリーマートのFamiポートなどのコンビニのメディア端末を利用して返済することも可能です。このようにプロミスでは各種返済方法が選べますが、プロミスの店舗や無人契約機に入るのに抵抗のある女性も多いですよね。そのため女性の方には銀行振込や口座振替、提携先のATMやコンビニメディア端末からの返済にすると、プロミスを利用していることが周囲の人々にバレませんのでおすすめです。

 

プロミスレディースローンの申し込み方法

プロミスレディースローンの申し込みには下記のような方法があります。

  • インターネットからの申し込み
  • 女性専用ダイヤル「レディースコール」からの申し込み

インターネットからの申し込みであればパソコンやスマホを利用して画面の案内に従いながら申し込みが可能です。また、レディスコールからの申し込みであれば女性オペーレーターと相談しながら手続きが可能ですので、初めての申し込みで不安のある女性の場合はレディースコールからの申し込みがおすすめです。

 

プロミスレディースローンの申込に必要な書類

プロミスレディースローンの申し込みに必要な書類は、希望額が50万円以下の場合は下記のいずれかの本人確認書類が必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+(住民票など1点)

    また、本人確認書類に記載されている住所と現住所が違う場合には下記の書類(発行から6ヶ月以内)も必要になります。

  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

    そして借入希望額が50万円を超える場合や借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合には本人確認書類に加え下記のいずれかの収入証明書類も必要になります。

  • 源泉徴収票(最新のもの)

    確定申告書(最新のもの)
    給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
    ※賞与がない場合には直近2ヶ月の給与明細書のみ提出となります。

 

プロミスレディースキャッシングは即日融資も可能?

プロミスレディースローンでは最短即日融資も可能です。女性の場合、プロミスの店舗や無人契約機に来店するのに抵抗がある方も多いと思いますので、まずは来店不要で即日融資が受けられる方法をご紹介します。スピード重視で申し込みをするのであればインターネット上からの申し込みがオススメです。必要事項を入力して審査結果を待ち、審査通過のお知らせが来たらキャッシングの方法に銀行振込を選択し本契約をします。この方法では、プロミスのカードを受取る必要もないので、契約まで完了すればあとは借入額を利用者の口座に振り込んでもらうだけです。ただし、この方法では、銀行振込を利用することになるため、銀行の営業時間が大きく影響します。そのため、当日中に融資を受けたい場合には14時半までに融資手続きまでを済ませておく必要があります。そのため、即日融資を受けたい場合には、午前中の早い時間から申し込みを始めるのが理想です。14時半までに手続きが間に合わなかった場合には、無人契約機なら9:00~22:00(一部21時もあります)まで営業をしていますので、ローンカードを無人契約機で発行してもらい、受取るのも可能です。ただし、誰にもバレたくないという場合にはプロミスに来店不要の振込融資の方が安全です。

急にお金が必要になったり生活費に困ったりするのは何も男性だけではありません。
毎日の生活をやりくりしたり、オシャレや身だしなみに気をつかうことが多い女性こそ男性よりもお金が必要になる場面が多いものです。
しかし、いざ女性の方が消費者金融などで融資を受けるとなると、不安に感じる面も多く少し抵抗を感じてしまうものです。
周囲の人に知られてしまうのではないか、女性でも借りて良いのかなど初めての方は特に多くの不安を抱えてしまうことでしょう。
そのような悩みを持つ女性の方でも安心して借り入れすることができるようにプロミスではレディースキャッシングというものを用意しています。
レディースキャッシングとは女性のオペレーターが対応するといったシステムであるため、男性のオペレーターでは相談しにくいことや、聞きづらいような内容も気軽に相談することができます。
しかし全ての女性の方がプロミスのレディースキャッシングを利用しなければならないといったことはなく、男性と同様に通常キャッシングも利用することができます。
キャッシングの利用が初めてで不安な人にとっては、女性のオペレーターが対応してくれるだけでも十分なメリットだといえるでしょう。
プロミスのレディースキャッシングは審査や金利、借入限度額なども通常のキャッシングと変わりはありませんが、収入のない専業主婦の方は利用することはできませんが、安定収入の条件を満たしていれば主婦の方も申し込みをすることが可能です。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る