女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

プロミスの有人店舗・無人店舗を探す!営業時間・必要書類は?


プロミスの店舗は、「有人型」と「無人型」のタイプがあります。
「有人型」はお客様サービスプラザと称した店舗となり、担当者と直接顔を合わせて話しが出来ます。
「無人型」には、プロミスの自動契約機や三井住友銀行ローン契約機があり、誰にも会わずに手続きを行えます。

 

プロミスの店舗を探す方法

プロミスは、プロミス公式サイトから店舗を探す事が可能です。
自分の最寄の場所を探すには非常に便利な機能となっています。
また、希望するタイプ(有人、無人、自動契約機、三井住友銀行ローン契約機)を絞り込む事が出来るため、より詳細に調べる事が出来ます。

 

店舗・自動契約機へ行く前にしておくこと

店舗へ行く前にネット申込で時間短縮!

あなたがもし即日融資を望むのであれば、直接店舗へ足を運び、申請する方法をお勧めします。
直接店舗で審査、契約を行うのであれば、その所要時間は1時間程かかるでしょう。
審査は最短30分、契約手続きに20分といったところです。
あまり長い時間拘束されたくない人の場合は、この審査だけをインターネットで受ける事で、店舗では契約を結び、カードが発行される時間のみが必要となるため、スムーズに契約が行えます。
インターネット申請をうまく活用しましょう。

>>プロミスのネット申込みはこちら

 

申込だけをネットから行っておけば、店舗での審査待ち時間がないだけでなく、店舗へ行ったのに審査で落ちてしまったなんていう無駄時間もありません。

 

ネット申し込みで店舗での審査の待ち時間も安心

インターネットから申請した場合、次の様なメリットがあります。

  • 店舗に書類を持参する必要がない
  • 店舗での拘束時間を少なく出来る
  • 他人にカードローン申請がばれにくい

インターネットで申請した場合は、必要提出書類を、予めメール等で提出する必要があります。
この申請書類としては、身分証明書や勤務先の証明書類です。
多くの場合、免許証や会社の給料明細書などが必要になります。
また、場合によっては収入証明書(源泉徴収書)の提出もあります。

 

これらの書類を、PDFやJPG形式でメールにて送信し、審査を受ける事が出来ます。
審査の結果、融資可であればそのまま契約機に足を運び、カード発行となります。
また、審査の結果、融資不可であれば、それで完了します。

 

あなた自身が審査のための準備時間を必要最小限に出来るところにメリットがあります。
もう一つ言える点は、すべて自分のメール等で完結するため、他人にバレる可能性が非常に低く、リスクが少ないという点もインターネット申請のメリットと言えます。

>>プロミスのお申込みはこちら

 

必要書類を店舗・無人契約機へ行く前に確認

プロミスの貸付する際に絶対必要な条件は、

  • 安定した収入がある
  • 総量規制の借入額に達していない

という点です。

 

さらに、必要な本人確認書類と収入証明書類は以下のとおりです。

本人確認書類
  • 運転免許証

※「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」をご用意ください。
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせてご用意ください。
※「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。

 

収入証明書類
  • 源泉徴収票(最も新しいもの)
  • 確定申告書(最も新しいもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
※賞与がない場合には直近2ヶ月の給与明細書が必要です。

 

収入証明書は、少額の限度額で借入する場合には不要な場合もあります。
ですが次のケースに該当する場合には、必ず提出を求められますので、該当する人は準備をするようにしておきましょう。

  • 希望の借入額限度額が50万円を超える
  • 希望の借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える

上記のケースに該当しない場合には、収入証明書類の提出は不要です。

 

近くに店舗がない場合はネット申込・振込融資が便利

もしあなたの近くに無人契約機などの契約機がない場合でも大丈夫です。
プロミスでは振込融資対応にも対応しています。

 

審査が通り、無事契約する事が出来れば、あなたの指定口座へ直接融資金が振り込まれます。
但し、即日融資を希望する人は、少なくとも平日14:00までにWEB契約を完了させなければなりません。
銀行の当日融資対応時間は、15時までとなっているため、それ以降の振込は翌日となってしまいますので注意しましょう。

>>プロミスのWEB契約はこちらからどうぞ

近くに契約機がないとローンカードを自宅へ郵送してもらわなければいけないので、どうしても時間がかかってしまいます。
そんな時はプロミスのように振込融資に対応している金融機関がおすすめです。

 

プロミスの店舗の営業時間

プロミスの店舗営業時間は、次の通りとなっています。
お客様サービスプラザ(有人): 10:00 ~ 18:00(平日のみ)
自動契約機 : 9:00 ~ 22:00(土・日・祝も可)
三井住友銀行ローン契約機: 9:00 ~ 21:00(土・日・祝も可)
となっています。

営業時間は店舗によって異なる場合があります。店舗へ行く際は、事前に公式サイトから各店舗の営業時間を確認することをおすすめします。

 

プロミスの店舗の年末年始の営業時間は?

では、年末年始のプロミスの営業時間はどうでしょうか。
基本的に、プロミスが完全に休業日となる日は、1月1日のみです。
それ以外の日は、通常営業を行っていますので、審査、契約、借入、返済とも大きな影響はありません。
ただし、カードキャッシングの契約審査には在籍確認があります。
お勤め先が休みだと在籍確認ができず、契約まで時間がかかる場合もあります。
また、振込融資を希望する場合には、銀行の営業日程にも注意が必要です。
早め早めの申込を心がけましょう。

>>プロミスのお申込みはこちら

 

プロミスで即日融資を受けるには店舗とネットどっちが早い?

直ぐにでもお金が必要という人は、まずインターネットから申込の申請を行うようにしましょう。
インターネット申請は24時間365日受付しています。インターネット環境が整った現代では、この手段が即日融資に一番の近道となります。
そして、いち早く審査を受ける事です。
この審査さえ通ってしまえば、後は次の様な方法で融資を受ける事が出来ます。

 

・平日14時までに契約が完了した人
銀行の営業時間内であれば、振込ですぐに融資を受けることができます。
ローンカードを利用したいなら、審査通過後に契約機でカードの受取をしましょう。

 

・15時以降に契約が完了した人
この場合は、振込では即日融資を受ける事が出来ません。
ですが、インターネットから申請し、契約を店舗で行う方法なら、ローンカードでお近くのATMなどですぐにキャッシングできます。
審査が完了した人は、担当オペレータから「Web契約」か「店舗契約」を確認されます。ここで「店舗契約」を選べば、自動契約機に直接行き、カード発行を行ってもらえます。
また、指定の振込口座などの条件がありますが、プロミスでは銀行の営業時間外でも振込を行うサービスをしています。

土日・夕方など銀行の営業時間外の振込も可能な「瞬フリ」ってなに??

 

ネット申込なら24時間申込可能!店舗にはないメリット

インターネット申請は、24時間365日受付を行っているため、いつでもどこでも手軽に申請が出来るという点で、店舗受付では実現出来ないサービスの良さを感じます。
また、誰から見られるといった不安もなく、自分一人で完結出来るところから、安心して申し込みが出来る点でも、非常に便利な申請方法です。

 

プロミスの有人店舗・無人店舗まとめ

プロミスをより簡単に、より便利に利用しようとお考えの場合は、まずはインターネットから申請をする事をお勧めします。
また、誰にもばれたくない、又は契約時間をより短くしたいとお考えの場合は、自動契約機で最終契約を結ぶ事で、それらの不安を解決する事が出来ます。

 

プロミス

プロミスの特徴
  • 最短1時間で即日融資可能※1
  • 借入から返済までWebで完結
  • 30日間無利息サービス※2
  • 簡単3秒診断あり
  • ローンカードあり・なし選択可能

→プロミスのお申込みはこちら

簡単3項目で事前診断!

毎月の返済額をチェック!

>>3秒診断

>>返済シミュレーション

プロミスのスペック

実質年率

限度額

審査時間

融資時間

自動契約機

4.5%~17.8%

最大500万円

最短30分

最短即日※1

あり

※1 お申し込みの時間帯により、ご利用の開始が翌営業日以降となる場合がございます。
※2 メールアドレスとWEB明細利用の登録が必要です。30日間無利息ですが、元金の返済は必要です。また30日間をすぎたら利息が発生します。

プロミスなど大手の消費者金融では、自動契約機やパソコン、スマホなどでインターネットで申し込みが出来るようになっています。 そのため、誰とも顔を合わすことなく、インターネットなら自分の空いた時間に申し込めるので大変利便性は高いです。 今後も、気軽に時間をかけないで申し込める方法を利用する人は、増えていくと考えられます。 そのため、多くの消費者金融でも有人店舗が少なくなっていて、中にはない会社もあります。 しかし、プロミスでは、有人店舗が全国に21箇所あります。 有人店舗での申込みも、様々なメリットがあります。 自動契約機のある無人店舗と区別するために、お客様サービスプラザと呼ばれていますが、主に、初めて利用する人が、有人店舗を訪れて従業員と話をしながら、申し込みが出来るようになっています。 また、返済計画が苦手な方でも、従業員と相談することで無理なく借りることも出来ます。 プロミスの有人店舗は、自動契約機やインターネットからの申込みと比べると、アナログな印象があり審査が遅くなるのではないかと考えてしまいます。 しかし、窓口で申し込んでも即日審査が行われるので、その場でカードを発行してもらえます。 また、契約に関しての書類などもそのまま手渡すので、自動契約機よりもスムーズに行えることもあります。 とくに、ネットや機械が苦手で不安な方は、有人店舗を利用した方が安心です。 初めての場合は、色々カードローンに関しての疑問なども相談出来るので、有人の窓口に行った方がよいでしょう。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る