女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

三井住友銀行カードローンは引き出しはコンビニでできる?

三井住友銀行カードローンには、カードローン専用カードとキャッシュカードによる引き出しの2種類の方法があります。どちらも三井住友銀行のATM、コンビニATMで利用することができます。カードローン専用カードの場合はゆうちょ銀行や提携している金融機関でも引き出しをすることができます。また、テレフォンバンキングを利用した借入も可能です。こちらは電話によって振込融資を依頼するものです。営業時間もありますので、カードが手元にある場合はカードを利用したほうがより早く手元に資金を引き出すことができるでしょう。提携金融機関のATMを利用する場合はATM手数料が発生しますので、注意しましょう。それ以外のATMでは手数料は発生しません。キャッシュカードと一体型になっているカードの場合は通常の預金引き出しとは別のメニューになっているので、必要に応じて預金の引き出しなのか借入なのかを選択しましょう。ATMによりますが、一回で引き出せる金額が50万円程度です。それ以上引き出す場合は複数回に分ける必要があります。返済のときも同様で入金できる紙幣の枚数には限度がありますので、一気にたくさん返済する場合は分割してATMに入れるようにしましょう。
三井住友銀行カードローン以外でもそうですが、原則24時間利用できるとされているカードローンでもシステムメンテナンスを行うことがあります。ATM側と銀行側のどちらかがメンテナンスをしていると利用することができません。また振込による借入の場合は、振込先によっては翌営業日の着金になります。三井住友銀行カードローンは銀行の預金口座がなくても契約することができるカードローンの一つです。利便性を考えれば三井住友銀行に預金口座があったほうが入出金面でも便利でしょう。エコ通帳にしておけば一ヶ月に数回はコンビニでのATM手数料も無料となっています。銀行預金を引き出すときに手数料がかかってしまう場合、少額であればカードローンを利用するのも節約術の一つです。ATM手数料より数日の利息のほうが安いことがあるためです。特に金曜日の深夜に借入をして月曜日に返済するような場合、カードローンはお得にお金を引き出せる方法の1つです。3万円程度であれば2,3日借りていても手数料は100円未満なこともあるためです。利息がいくらかかるかは契約内容によってことなりますが、現金が必要になったときに低コストで引き出す方法として覚えておくと便利でしょう。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る