女性に嬉しいカードローン特集

女性カードローンへ
すべて女性スタッフが対応!主婦やOL必見の女性専用カードローンとは?

詳細を見る!

アイフルの審査は早い?土日でも即日融資できますか?

アイフルの審査時間は早い?

アイフルの審査は、最短30分で審査が完了します。
基本的に、年齢、住所、勤務先(勤続年数)雇用形態、年収、居住形態、家族構成、健康保険の種類などの審査項目があり、特に問題なく審査に通過した場合、最短30分で審査結果がでます。

 

 

アイフルの審査は土日でも行っている!

アイフルには無人契約機が設置されている場所もあり、土日祝日を問わず8~22時まで営業をしており、インターネットの申込みを19時までに済ませれば当日に審査が行うことが可能です。

 

お申込みの時間帯により、ご利用の開始が翌営業日以降となる場合がございます。

 

土日に審査申し込みする際は在籍確認と借入方法に注意

土日に申し込みをして即日融資を希望している場合、勤務先が営業時間外で在籍確認がとれずに、審査の結果が遅れてしまうことがあります。
しかし、アイフルは在籍確認が難しい場合には、書面の提出を在籍確認の代わりとして対応してくれる可能性があります。
この場合は、在籍確認が不要となる可能性もありますので、書面での対応をコールセンターにて相談してみるとよいでしょう。

 

また、審査に無事に通過した場合でも、借入時間帯によっては、無人契約機などですぐにローンカードを受け取れないことがあります。
その場合には、銀行振込となりますので、銀行の営業時間帯によっては、翌営業日以降の振込となり、即日融資ができない可能性がありますので注意が必要です。

 

アイフルの審査基準と審査の流れ

アイフルのカードローンの申込条件

アイフルのカードーローンの申込条件は満20歳以上69歳以下の安定した収入があり、アイフルの定める基準を満たす方となっています。
【対象者】

  • 自営業者
  • パート・アルバイト
  • 派遣・出向・嘱託社員
  • 主婦(専業主婦は除く)
  • 学生

 

収入などの審査が心配なら借入診断がおすすめ

雇用形態がアルバイトなどのフリーターの方で、会社員よりも収入が少なく、審査に通るか心配という方は、申し込みの前にアイフルの公式ホームページの中にある「1秒診断」を行ってみるとよいでしょう。
年齢や収入などを入力するだけで、申込み可能かどうかすぐに診断してくれます。

 

⇒申込み可能かどうか1秒診断でチェックする!

 

アイフルの審査申し込みに必要な書類

アイフルのキャッシングローンサービスを利用する際に必要な申込み書類は、下記の2種類です。

  • 身分証明書

    運転免許証やパスポートなど氏名、住所、生年月日、顔写真が載っているものが必要となります。

  • 収入証明書

    自営業者であれば確定申告書、給与所得者であれば源泉徴収票や給与明細書が必要になります。
    給与明細書を提出する場合は、直近2ヶ月分の給与明細書が必要になります。
    アイフルの利用限度額が50万円以上になる場合や、アイフルの利用限度額と他のカードローン会社での借入総額が100万円を超える場合には、契約前に書類の提出を求められる場合があります。

 

⇒詳細ページで申込み書類を詳しく確認する

 

アイフルのカードキャッシング審査の流れ

アイフルのカードキャッシング審査の流れですが、まずは、インターネットや電話、店頭窓口などで申込みをした後に審査が行なわれます。
その後、スムーズに審査が行なわれた場合、最短30分で審査結果と契約の手続き方法などがメールや電話などで通知されます。

 

アイフルの職場への在籍確認の電話内容について

アイフルは申込みをすると、審査時に職場への在籍確認が電話で行なわれます。
主な内容としては、「アイフル」と会社名は名乗らずに個人名で連絡がきます。在籍確認はシンプルな内容で「〇〇と申しますが××さんはいらっしゃいますか?」という程度の連絡です。
例え不在の場合でも申込者が在籍していることが確認できれば、深く追求するようなことはありません。
そのため、電話をとった職場の人にも消費者金融からの電話だということはバレません。

 

職場が休みの場合には、在籍確認がその場で行なえず、当日の審査が行なえないこともあります。
そのため、土日申し込みで即日融資を希望する場合には、事前にコールセンターに電話で相談しておくと良いでしょう。

 

アイフルの審査はスピーディで即日での利用も可能

アイフルは、最短30分という非常にスピーディーな審査が特徴です。
そのため、申し込みをしてから即日の借入も可能です。

 

即日でキャッシングするには何時までの審査通過が必要?

ネット申込・振込融資の場合

インターネットからの申込みで振込融資を希望した上で、即日融資を希望する場合には、平日の14時までのWEB契約完了が必要になります。
これは、銀行の営業時間が大きく影響するためで、14時までにWEB契約が完了しない場合、融資金額が銀行の翌営業日以降の振込となります。

 

⇒今すぐWEBでカードローンを申込む!

 

アイフルの店頭窓口での申込みの場合

アイフルの店舗で申し込みをして、即日融資を受けたい場合も早めの申込みをおすすめします。
基本的に店頭窓口の営業時間は土日祝日、年末年始を除く10~18時となっています。
店頭窓口で直接申込みをする場合には、審査が30分程度ですので、申込書類の提出時間なども考えた場合、遅くとも17時前には窓口に行き、18時までに審査に通過してローンカードを発行してもらう必要があります。

 

無人契約機での申込みの場合

アイフルの無人契約機である無人ルームの営業時間は、土日祝日を含む8~22時までです。
無人ルームでの申し込みは、店頭窓口よりも審査に時間がかかる場合が多いため19時頃までには申込みをしておくことが理想です。

 

最悪でも営業時間である22時までに審査に通過しておく必要がありますが、申込者の勤務先が営業時間外で、在籍確認がうまくとれない場合や返済に不安があると判断された場合などには、審査が通常よりも長引いてしまう可能性がありますので、その点にも注意が必要です。

 

審査を素早く行ってもらうコツは?

審査対応時間に関わらず、素早く審査を行なってもらうコツは、ネットからの申込みをしておくことです。
ネットからの申込みをして、その後コールセンターなどに連絡を入れておけば、審査にかかる時間を短縮することができます。

 

⇒ネットから申込んで審査時間を短縮する

 

アイフルは審査通過後は無人契約機でのカード受け取りも可能

アイフルでネット申し込みを利用して審査に通過した場合、無人契約機でローンカードだけを発行してもらうことも可能です。
そのため、事前にネットで申し込みをしておけば、無人機での審査の待ち時間を短縮することができます。

 

アイフルの審査が甘い?

アイフルの審査は他の金融機関に比べて甘いということは決してありません。
これは、アイフルだけではなく、他の消費者金融に関しても基本的な審査基準が存在するためです。

 

消費者金融は複数の借り入れがあると審査に落ちる?

新規申し込みをするタイミングで、すでに他社に複数の借入があると審査に通るのが難しくなります。
これは、総量規制という法律で定められた規制が大きく関係しています。

 

過去に複数の金融機関での借入があり、いまだに借金が残っている場合、この規制に引っかかる可能性があるためです。
ちなみに個人の金融機関での借入や返済の履歴は、信用機関にしっかりと記録されており、現在の借入の状況なども審査時には一目瞭然です。

 

アイフルの審査に通るにはまずは総量規制をクリアする

総量規制とは、消費者金融などの貸金業者は申込者の年収の3分の1までしか貸付けができないという規制で、申込者本人の借入総額が、年収の3分の1を超えてしまう場合、お金を貸すことができません。
この規制に引っかかる場合には、どんなに年齢や収入の安定性が基準を満たしていても、お金を借りることができませんので注意が必要です。アイフルの審査に通るためには、まずは総量規制をクリアする必要があります。

 

審査結果によってアイフルの限度額は異なる

カードローンの審査に通過したからといって、カードローンの商品自体の限度額まで借入できるとは限りません。これは、申込者の収入や返済能力などの審査によって借入限度額がそれぞれ決定されるためです。
そのため、申込者それぞれ借入可能額は違います。

 

限度額の増額には審査がある?

アイフルで申し込み審査を通過し、融資可能額の増額を希望する場合には、増額申請をすることが可能です。
しかし、この場合には増額申請のための審査を受ける必要がありますので、その分、融資までに時間もかかってしまいます。
ちなみに増額申請には申込者の信用が重視されます。
そのため、どこの消費者金融でも返済実績が半年~1年程度はないと、増額はできませんので注意が必要です。

 

審査に落ちてしまった理由は確認できない

アイフルで審査落ちした場合、理由を確認したくても審査落ちの理由を確認することはできません。
これはアイフルに限らずどこのカードローン会社でも同じように理由を教えてもらうことはできません。
それは、審査落ちの理由を公表すると、次にカードローン会社で申し込みをする時に、事実を隠されてしまう可能性があるためです。

 

アイフルの審査時間・審査基準まとめ

今回はアイフルの審査時間・審査基準に関して調べ、以下のような結果が出ました。

  • アイフルの審査は最短30分で審査結果がでる
  • 土日に申し込みが可能だが、申込者の職場や銀行の営業時間によって、審査が遅れる可能性がある
  • 申し込み方法には店頭窓口・電話・インターネット・無人契約機などがあり、それぞれ利用できる時間帯も違う
  • アイフルの審査基準は、他社に比べて甘いということはなく、一定基準を満たしている必要がある

 

アイフルでのキャッシングローンに申し込みの方法には、複数の申し込み方法があり、申し込み受付時間などによっても審査通過から融資までにかかる所要時間が変わってきます。
まずは、必要な本人書類に不備がないかを事前にしっかりと確認し、時間に余裕をもって自分に合った申し込み方法を選択し、申し込みを行なうことが大切です。

金融機関の大手として有名な所にアイフルがありますが、この業者のキャッシングは便利になっています。
アイフルは低金利で利用できる所で、借り入れをしたときの負担が小さく利用のしやすい金融機関です。
この業者を利用する時は店舗を使って頼むこともできますが、ネットを利用した方法も使いやすいです。
ネットを利用した方法ではネット審査を受けることになりますけど、その時はアイフルのサイトを利用します。
アイフルのサイトにはネット審査を受けられる所があるので、そこの場所を利用して手続きをするといいです。
手続きそのものは簡単になっており、自分の住所などの情報を記入すればすぐに審査をしてくれます。
ネット審査の結果はメールで送られてくるので、しばらく待っていれば返事が来ます。
そして審査に通っていた場合は、必要な書類をアイフルに送ることになります。
必要な書類としては身分を証明するものがあり、保険証や免許証のデータを送ります。
場合によっては収入の証明が必要になることもありますが、そういう時は自分の収入が証明できるものを送ります。
データは画像化して送ることになりますけど、携帯の写真機能などを使って送ればすぐに終わります。
アイフルのネット審査は、このように便利なものになっており誰でも簡単に利用できます。
審査に通ればお金を借りることが可能になり、ATMなどを使って引き出せます。
またネットを使って送金の指示をすることもできますから、色々な形でお金を借りることができます。

失敗しない!カードローン選びレッスン

ページトップへ戻る